« 醗酵ナイト | Main | 愛鳥モデル校の探鳥会 10/6 »

2015.10.04

冬鳥カモ飛来

久しぶりに桃ノ木川へ。冬鳥のマガモ、ヒドリガモ、コガモが多嘉橋下流に来ていた。飛来して間もないのか、フェンスに近づいて観察しようとすると、嫌がって飛んだり、中州陰に入り込んだりしていた。オス達はみなエクリプスでマガモなんぞはまだら模様で汚れた感じ。11月から12月にかけて換羽し美しい繁殖羽に変わる。今の時期のカモの♂たちは♀に似て地味な羽色なので、識別に苦慮する。

マガモ♂

Dsc002692

Dsc002802

ヒドリガモ

Dsc002752

コガモ

Dsc002822

細ケ沢川付近にはまだノビタキの姿があった。一羽だけのように見えたが、画像を見て、ペアだったようだ。

Dsc002872

Dsc002882

Dsc002902

おまけ:多嘉橋を渡る団体さんを見る。先頭の方が上毛電鉄の旗を持っていた。総勢50、名くらいいただろうか。上毛電鉄ハイキングの皆さんとのこと。中央前橋駅から歩いて小さいながら二つの山を踏破してまた駅に戻るというコースで計15kmも歩くらしい。結構ハードなハイキング。年配のかたばかりのように見受けられたが、皆さん健脚なのね~。

Dsc002842

おまけ2:案山子
体の大きい人が田んぼにいるなぁと思って近づくと、なんと新式?の案山子だった。風船でできているらしく、時々体がゆっくり回る。頑強に見える案山子さん、効果のほどは如何に?

Dsc002862

|

« 醗酵ナイト | Main | 愛鳥モデル校の探鳥会 10/6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 醗酵ナイト | Main | 愛鳥モデル校の探鳥会 10/6 »