« 拾い物二つ | Main | バタフライガーデンのチョウたち »

2015.09.11

秋の風景&今日の昆虫たち

久しぶりの晴天、秋の空が広がっていた。榛名山もくっきり見える。

Dsc021702

ウスバキトンボがそこかしこで多数飛んでいた。何日も続いた雨の中どこでやり過ごしていたのか。

Dsc021742

上空を今日もドクターヘリが飛んで行く。
茨城、宮城での未曾有の水害現場でヘリが人々を運んでいるのをTVで見たが、救援隊の皆さんの救助活動には頭が下がる思い。よく訓練されていて感心した。ドクターヘリも然り。

Dsc021862

Dsc021882_2

細ケ沢川そばのアレチウリの花にはいろいろな虫たちが吸蜜に来ていた。

イチモンジセセリ

Dsc022032

アシナガバチの一種

Dsc022052

アサマイチモンジ  久しぶりに見る 

Dsc022072

ジュウジナガカメムシ幼虫 とても小さい。すぐ裏にまわってしまい、じっくり見られなかった。

Dsc022022

ニラに吸蜜にきていたヒメアカタテハ

Dsc022142

いつもの林縁のでたところでアカボシゴマダラに出会う。
春に見て、秋に見たということはこの場所に居ついたということのようだ。そのうちに普通種のように頻繁に見られるようになるのかもしれない。

Dsc022252

これでは飛べない.......

Dsc022272_2

|

« 拾い物二つ | Main | バタフライガーデンのチョウたち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 拾い物二つ | Main | バタフライガーデンのチョウたち »