« ノビタキ、キイロスズメなど | Main | ホシホウジャク »

2015.09.27

林縁の虫たち

雨が上がったのでお昼近く散歩へ。ノビタキを探したが、すでに南下していったのか見当たらなかった。稲刈りまでは居ることが多いはずだが....。

この秋はトンボが少ないように感じる。ウスバキトンボの集団は何度か見かけたが、赤とんぼ類はチラホラで、田んぼが隣接しているのに林縁では極端に少ない。

ゴイシシジミ この夏はあまり見かけなかったが、今日は数か所で見られた。

Dsc001762

ホソヘリカメムシの幼虫
以前にも変なアリがいると思ったが、今日も騙されそうになった(-_-;)。

Dsc001792

オオカマキリ 翅が縮んでいる。羽化不全?

Dsc001852

とてもきれなグリーンの目だったのでアップ

Dsc001832

ササキリの♂ ♀も近くにいたようだったが、逃げられた

Dsc001902

ヒシバッタ
小さな変な虫がいると思ってパチリ。パソコンで見てヒシバッタと分かった。このバッタの翅の模様には変異が多く、人面顔のヒシバッタをよく見かける。

Dsc001952

田んぼでよく見るコバネイナゴを林縁にいた

Dsc001912

シロコブゾウムシがまだいたので驚く。ニセアカシアの葉をシャカシャカ食べていた

Dsc001862

見かけない小さな蛾がいた。手元の昆虫探検図鑑でしらべたところ、ゴマダラシロナミシャクと分かった。初めてみる。

Dsc002022

ジョロウグモ ♂と♀  小さな♂は常に?交尾する機会をねらっている。♀に食べられないように.......。

Dsc001992

卵のうをかかえている大型の蜘蛛、イオウイロハシリグモ

Dsc001882

秋の花、ツリガネニンジンが楚々と咲いていた

Dsc001993

さぁ、秋本番。夏の名残りかツクツクボウシが庭で2~3回鳴いていった。今日は十五夜だが、月は見られるかどうか。気象予報士の南さんが、月が地球に近いので普通の満月より14%(確かそういっていたような)大きく見えるのだそう。今日見られなくても今年は明日が満月なので、明日晴れてくれればいいな。

|

« ノビタキ、キイロスズメなど | Main | ホシホウジャク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ノビタキ、キイロスズメなど | Main | ホシホウジャク »