« 不明繭 | Main | ドロバチ羽化 »

2015.07.31

カタツムリ、チョウたち

昨日の朝も樹液ではたくさんの虫たちでにぎわっていた。スズメバチが数匹いたので、パスしようとしていたら、ブーンと羽音をたててカブトムシが一匹飛び出していった。たまたま出会った知人とカブトの飛ぶ姿を見ていて、格好いいね~なんて話していたら、そのカブト、小枝にチョコンとぶつかった。止まるのかなと思ったら、そのまま垂直に下にバサーッと落っこちっていった。なんじゃ?

カタツムリを2か所で見る

Dsc016422

Dsc016492

林縁ではナツアカネが多くなってきた。お仲間のアキアカネは涼しいお山で避暑中。

Dsc016252

Dsc016372

数は少ないが二化のチョウたちが見られた

ヒメウラナミジャノメ

Dsc016222

かなり擦れてくたびれたコミスジたち

Dsc016272

Dsc016322_2

ボロボロのアゲハ

Dsc016452

こちらは羽化してまもない?サトキマダラヒカゲ

Dsc016362

久しぶりにみたゴイシシジミ

Dsc016202

ベッコウハゴロモの成虫も見られた

Dsc016232

|

« 不明繭 | Main | ドロバチ羽化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 不明繭 | Main | ドロバチ羽化 »