« アブラゼミ、カブトムシ、クワガタ | Main | カタツムリ、チョウたち »

2015.07.30

不明繭

5月10日にアズマネザサについていた繭を見つけて、翌日持ち帰った。暗い林の中で、フワフワの白い繭がとても美しく見えた。5月末に別のところで見つけた繭よりさらにフワフワしている。その時はサムライコマユバチらしき小さなハチが羽化した。この繭も多分同じ種の寄生蜂だと思う。飼育箱に入れて様子を見ていたが、いっこうに羽化しないので、中を見ることにした。

5/10 繭

Dsc000292

砂のようなものがバラバラ 一粒が1ミリに満たない大きさ

Cimg70702

拡大鏡で見てみると、羽化できなかったらしいハチらしき虫が見える

Cimg70712

実際はたくさんの単独の繭が一つの塊になっていたようだ

Cimg70692

寄主はなんだったのだろう。

|

« アブラゼミ、カブトムシ、クワガタ | Main | カタツムリ、チョウたち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アブラゼミ、カブトムシ、クワガタ | Main | カタツムリ、チョウたち »