« 5/24 昆虫の森 自然観察会(3) トンボ、バッタ類、、他 | Main | コチドリ、ヒカゲチョウなど »

2015.06.01

サンコウチョウ、オオムシクイ 通過

今朝いつものように林に行くと、遠くでホイホイホイの声。5月8日ぶりのサンコウチョウの声である。ここで6月に聞くのは4回目。♂ではないはずなので、♀なのか若鳥なのか、いつも不思議に思っている。

2010年6月1日、2011年6月6日、2012年6月6日が今までの記録。そして3年ぶりに今日である。かろうじて録音したものの、その後は静かでどこにいるやら分からなかった。

中に入っていくと今度はジジロジジロの声。5月下旬から通過を待っていたオオムシクイの声だった。私にとって、この林を通過していく締めを担っている旅鳥である。

追記:その後、6月4日~7日と毎朝声が聞こえた。数日滞在しているのか、渡りが続いているのかは不明。

しばらくすると東の方からカッコウの声が響いてきた。去年長く滞在していた同じ場所からだろうか。半月前に初めて声を聞いていたが、その後は全く聞かれなかった。6月に入った途端に居場所が決まったのか鳴き始めたようだ。

私を嫌うハシブトガラスが上で鳴いていて、声がかき消されてしまい、せっかくのサンコウチョウ、オオムシクイの声も一声だけ.....。コナラの小枝を口で折って、さかんに落としていた。私に対する威嚇である。ここしばらく後ろから狙われないようにといつも気を付けている。子ガラスのトレーニング中に邪魔するヤツは敵というわけだね。

Dsc003802

落ちてきたコナラの枝

Dsc003822

|

« 5/24 昆虫の森 自然観察会(3) トンボ、バッタ類、、他 | Main | コチドリ、ヒカゲチョウなど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 5/24 昆虫の森 自然観察会(3) トンボ、バッタ類、、他 | Main | コチドリ、ヒカゲチョウなど »