« キビタキ、クモなど | Main | キビタキ&今日の昆虫 グンバイ、コヤガ、ツノゼミなど »

2015.05.22

アオハダトンボ、カメムシなど

今日もキビタキが鳴いていた。いつまでいるのだろう。以前にも20日過ぎまでいたことがあるので、珍しいことではないのだけど、これから繁殖地に行ってテリトリを張れるのだろうかと心配になる。シジュウカラが集団で飛んできた。幼鳥を見る。数羽いたようだ。それぞれバラバラに活発に飛び回っている。時々親がツッピーツッピーと鳴いていた。お母さんはここにいるよって言っているようだった。

アオハダトンボ初見
林縁でアオハダトンボ♀を見る。去年は確認できなかったが、2年前の5月24日にやはり♀を見ている。近くの水路で発生したものなのか、それとも遠くから飛んできたものなのか。アオハダは発生場所からあまり遠くに行かないトンボと聞いているので、水路で発生したのでは?と思う。ここで♂を見たことがなく、いつも♀である。

Dsc000062

先日ナナフシの赤ちゃんを見ていた時に、そばを連結して通過して行った小さく細い虫がいた。クモではなさそうだし??だった。

Dsc002212

その後別の場所で再度見る。小さすぎてマクロでピントが合わせられないのだが、カメムシの仲間らしいと分かった。こんなカメムシがいるんだと驚く。その名もイトカメムシ。ウ~ム、カメムシも奥が深い。

Dsc003852

こちらはクサギカメムシ。随分赤っぽい。保存している画像を見ても、このように赤褐色の個体はいなかった。個体差があるようだ。

Dsc004092

シマサシガメ

Dsc002892

蛾も多い。これから夏まで見られるトモエガ。バタバタと飛ぶ。
ハグルマトモエのようだ。

Dsc000072

病葉と思い通り過ぎるところだった。これも擬態だろうか。

Dsc004062

尺蛾の仲間のウチムラサキヒメエダシャク

Dsc004052

タイワンキシタアツバ
以前にもみているので、保存の画像を調べたところ、クロキシタアツバとなっていた。そっくりだけど、微妙な模様の違いでタイワンキシアツバとした。

Cimg68562


|

« キビタキ、クモなど | Main | キビタキ&今日の昆虫 グンバイ、コヤガ、ツノゼミなど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« キビタキ、クモなど | Main | キビタキ&今日の昆虫 グンバイ、コヤガ、ツノゼミなど »