« コチドリ、小さな虫たち ツノゼミ他 | Main | アオハダトンボ、カメムシなど »

2015.05.21

キビタキ、クモなど

昨日、今日とキビタキがよく鳴いていた。5月中旬も過ぎて、キビタキが次々と渡ってきているとは考えにくいので、この一羽がしばらくこの雑木林に滞在していたと思われる。朝はよく鳴いているが、昼間はほとんど声を聞かないので、全くいる気配がないのだけど.....。そろそろ繁殖地に向かわないと間に合わないのでは...?

Dsc003762

Dsc003742

昨日の夕方、コチドリ2羽が来ていた。繁殖場所に畑も利用するので、どこか近くで繁殖をするのかもしれない。

Dsc003722

クモも増えてきた。クモは昆虫ではないけれど、親類のようなものなので、一応昆虫扱い。
クモがクモを捕食しているぅ.......と思ったら......

Dsc002932

ハエトリグモ科のカラスノハエトリのペアだった。右が♂、左が♀ 
何故カラスのネーミングなのか。♂が黒いせい?

Dsc002972

こちらはシロスジショウジョウグモ 小さいけれど、ショウジョウという名前のとおり、赤いのでよく目立つ。林縁ではよく見られるクモ。何を捕食してたのか、不明。

Dsc002872

脚が長いクモ 多分アシナガグモ科のウロコアシナガグモ

Cimg6855

ハエもとても多い 
ヨコジマオオハリバエ 随分毛深いハエ
昆虫探検図鑑によると、このハエは卵胎生で、♀は卵を体の中で孵して幼虫を産むとのこと。へぇ~。

Dsc003772

葉っぱの上によく止まる小さなアシナガバエ 本当に脚が長い。

Cimg68592

ヘビのジムグリが死んでいた ギンバエ、ニクバエなどのハエたちがたかっていた

Dsc003582

|

« コチドリ、小さな虫たち ツノゼミ他 | Main | アオハダトンボ、カメムシなど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« コチドリ、小さな虫たち ツノゼミ他 | Main | アオハダトンボ、カメムシなど »