« 5/24 昆虫の森 自然観察会(2) 甲虫、クモなど | Main | 今日の昆虫 セセリチョウ2種他 »

2015.05.29

今日の昆虫 カミキリ、コマユバチ、うどんげの花など

ヤハズカミキリ
林縁のカジノキの葉上に止まっていた。初めて見る赤っぽいカミキリ 図鑑で調べて分かったが、本物とは随分色が違うような...? 翅端が尖っている。この形から矢筈(ヤハズ)という名前がついたようだ。もっとよく見ようと近づいたら、危険を察知してか、ポトンと下に落ちてどこにいるのかわからなくなった。

Dsc003232

Dsc003233_3

先週、川の土手に黄色みを帯びた繭がイネ科の植物にくっついているのを見つけた。よく目立つ。触ると綿みたいにフワッフワッ。寄生蜂ではとおもいつつも、家に持ち帰る。

Dsc000582

飼育箱に入れておいたら.......、今日のお昼頃見ると、お、羽化している。良く見ると飼育箱の中にうじゃうじゃといるぅ~~。窓を見ると、わぉ~、いっぱい。取り急ぎ、窓を開けて出て行ってもらう。数匹は確保。

Dsc003252

綿の中は独立した繭が一つの丸い塊になっている。そこから一匹ずつ羽化したらしい。フ~ム、こんな仕組みになっているのか.....。

Dsc003292_2

繭ハンドブックで調べてみる。サムライコマユバチの仲間らしい。翅がとてもきれい。大きさ3ミリほど。

Cimg68922

畑のキュウリにアブラムシがいっぱい。薬をかけることはしないので、このまま育ってくれるのか心配。でも今日一本、初収穫。そのキュウリにウドンゲの花がついていた。まとまってついていずにバラバラ。クサカゲロウの親がアブラムシいっぱいのキュウリの葉に卵を産み付けていったようだ。孵化した幼虫はアブラムシをたいらげくれるはず。有難い天敵。

Dsc003342

25倍の単眼鏡で覗いてみると、きれいな緑色。大きさ1ミリほど。

Cimg68882

夕方、庭にやってきたヒメジャノメの♀

Dsc003372

 

|

« 5/24 昆虫の森 自然観察会(2) 甲虫、クモなど | Main | 今日の昆虫 セセリチョウ2種他 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 5/24 昆虫の森 自然観察会(2) 甲虫、クモなど | Main | 今日の昆虫 セセリチョウ2種他 »