« サクラとスズメ | Main | ヒレンジャク、オオタカ他 »

2015.04.04

窓越しバードウオッチング  シロハラ 他

4月に入ったので、野鳥レストランもそろそろ店じまいである。野外は花盛り。花蜜大好きのメジロは現金なものでやってこなくなった。

昨日、突然現れたのがシロハラ。この冬は庭に姿を見せなかったのにどういうわけか。少し庭の奥でごそごそして、やがて飛んでいってしまった。昨年は長期滞在していったのだが、今年は野外に食べるものが多かったのかもしれない。

Dsc000602

Dsc000612

Dsc000622

しばらく来なかったモズが最近は毎日やってくる。すでにペアになっているようだ。

Dsc016172

メス 虫をゲットした様子

Dsc000722

Dsc000742

数日前、庭を堂々と横切っていったいつもの♂キジ
この日はコジュケイまで現れた。突然だったので写真は撮れず......。

Dsc016222

ツグミ2羽は毎日やってきている。時々バトルもやっている.....。
明るい褐色タイプのツグミのほうが強い。

Dsc000772

スズメとツグミ

Dsc015812

庭の真ん中でツマグロヒョウモンの幼虫を発見。どこで冬越しをしたのか。

Dsc000472

ビオラに置いてみたが、逃げ出したので、園芸種(勝手に生えている)のスミレに置いたところ、ムシャムシャ食べ始めた。お腹がすいていたらしい。

Dsc000492

お米にいた甲虫、その名もコクヌストモドギ、漢字で書けば「擬穀盗人」かな。5ミリほどの大きさ。コクゾウムシはたまに見るが、この甲虫はあまり見ない。家で精米しているので、これからの季節は要注意、ヌカの掃除をまめにしないと、メイガ(蛾)が舞うことになる....。考えてみると、このような虫がつくということは、安全なお米ともいえる。全く虫がわかないお米は毒を食べていることに等しい。

Cimg6630

|

« サクラとスズメ | Main | ヒレンジャク、オオタカ他 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サクラとスズメ | Main | ヒレンジャク、オオタカ他 »