« 今日の夏鳥、今日のチョウ | Main | 夏鳥コルリ通過、他 »

2014.05.01

トンボ初認など

今朝は雨もやみ、良いお天気になる。夏鳥はセンダイムシクイの声のみ。今年は通過個体が少ないように感じる。これからかな?ツグミが一羽まだいた。

雑木林はいいお湿りを得て、新緑が鮮やかになってきた。林縁では昆虫たちも雨のあと、いっせいに羽化を始めたようだ。

この春初のトンボを見る。
ニホンカワトンボ(無色翅型)♂ 
未成熟なので、縁紋がまだ白っぽい。成熟していくと赤褐色になっていく。

Nihonkawatonbo

Nihonkawatonbo2

Nihonkawatonbo3

ヒメクロオトシブミ 毎年ノイバラで見る
揺籃づくりがまもなく始まる

Himekurootoshibumi2

スジグロシロチョウが産卵をしていた

Sujiguroshirocho

メスアカケバエ 4月中旬を過ぎる頃、毎年大発生する
近所のおばさんに黒くてたくさん飛んでいる虫は何?と聞かれた......

Mesuakakebae

他にクロハネシロヒゲナガガも一匹確認。触角が体より長くフワフワ飛ぶ不思議な蛾がしばらく見られる。

|

« 今日の夏鳥、今日のチョウ | Main | 夏鳥コルリ通過、他 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日の夏鳥、今日のチョウ | Main | 夏鳥コルリ通過、他 »