« トンボ初認など | Main | 夏鳥 オオルリ、キビタキ »

2014.05.03

夏鳥コルリ通過、他

昨日の夏鳥はセンダイムシクイとコルリのさえずりのみだった。コルリは毎年この雑木林を通過していくようだ。運が良ければさえずりを聞くことができるが、藪の下の方にいるので、姿を見ることができない。大きさはスズメほど、しかし声はよく響き渡る。コマドリのさえずりによく似ているが、前奏にチッチッが入り、さえずりもバリエーションが豊富である。

昨日はイカルの声も聞く。姿は見えず。朗らかなイカルの声に混じってセンダイムシクイの声も聞こえていた。

玄関にツバメが点検にやってきていた。2羽で追尾したりしていたので、巣を巡って争っているのかも。果たして巣作りが始まるかどうか。

Tsubame

庭の植木のとまるホオジロ

Hoojiro

今朝の雑木林は夏鳥のオンパレードだった。センダイムシクイ、エゾムシクイ、オオルリ、キビタキ、コサメビタキ、サンショウクイと勢揃い。活発に飛び回り、写真はなかなか撮らせてもらえなかった。

冬鳥のツグミ、シメ、山へ移動していくアカハラなどがまだいた。そういえば、いつの間にかカケスの声が聞こえない。山へ帰ったのかな?

林縁でまたニホンカワトンボを見た。1日に見たのは♂だったが、同じ無色翅型の♀のようだ。

Nihonkawatonbo

|

« トンボ初認など | Main | 夏鳥 オオルリ、キビタキ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« トンボ初認など | Main | 夏鳥 オオルリ、キビタキ »