« 桃ノ木川さくら風景 さくらの花とスズメ | Main | ハラビロカマキリ赤ちゃん、ツマキチョウ初見など »

2014.04.09

敷島公園のさくら 花筏が美しい

出かけた帰りに敷島公園の桜を見に行く。ハラハラと散り始めていた。桜は散り際が一番風情があり、美しく感じる。花びらが水辺に花筏となって漂っていた....。

Dsc00913

Dsc00918

Dsc00922

Dsc00935_2

Dsc00970_2

Dsc00962_2

6本あるエドヒガンはほとんど花が終わっていた
たった一本あるヤマザクラは咲き始め
手前のカスミザクラは満開

Dsc00925

お花の下でお弁当を食べる人たちが見られた

Dsc00971

Dsc00967

タギョウショウ(多行松)に桜花が上に散らばって、花かと見まがうほど....

Dsc00941

シダレザクラ 花はそろそろ終わり
(皇太子ご成婚の記念樹)

Dsc00945

八重の関山

Dsc00954

咲き始めの太白
のちにピンク色に変る.....

Dsc009492

セイヨウバクチノキ
穂になった花芽が見られた

Dsc00960

ハナノキの芽生え(カエデ科)
花を見たかったが、まだのよう.....

Dsc00978

|

« 桃ノ木川さくら風景 さくらの花とスズメ | Main | ハラビロカマキリ赤ちゃん、ツマキチョウ初見など »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 桃ノ木川さくら風景 さくらの花とスズメ | Main | ハラビロカマキリ赤ちゃん、ツマキチョウ初見など »