« チョウゲンボウ、ツグミ他 | Main | 水鳥たち 12/16 »

2013.12.12

冬本番 花、鳥

12月に入っても暖かい日がしばらく続いていたが、ここにきてようやく冬らしい寒さになってきた。今日は太陽が出たり隠れたり、北西の風もあって、さすがにチョウなど昆虫の姿はなかった。

赤城山

Akagiyama

うっすら雪をかぶった鈴ケ岳・鍬柄山

Suzugadake

榛名山

Harunasan

民家の庭では早くも蝋梅の花が咲いていた

Robai

雑木林では植栽の冬桜がひっそりと小さな花を咲かせていた

Sakura2

Sakura

休耕田の枯れたアシでスズメたちがにぎやかにおしゃべりをしている。都会ではスズメは減少傾向だが、この辺りではまだまだたくさん見られる。

Suzume

柿にやってきたオナガ それほどパクパク食べている様子はない。渋柿なのかも。

Onaga2

Onaga

気ままなオナガ、最近は庭にも頻繁にやってきている

Onaga3

細ケ沢川ではいつものアオサギ

20131212aosagi

こちらもいつものノスリ

Nosuri

チョウゲンボウは我が家の上空を飛んでいくのが見られた。

雑木林で会ったジョウビタキ♀
アオツヅラフジの実?を啄んでいた

Jyobitaki2

Jyobitaki

林縁ではカラ類の混群(メジロ、コゲラ、シジュウカラ、エナガ)も見られた。

風が木々の葉をハラハラと散らし、雑木林も次第に冬模様。見通しもよくなって鳥見が楽しい季節になってきた。

|

« チョウゲンボウ、ツグミ他 | Main | 水鳥たち 12/16 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« チョウゲンボウ、ツグミ他 | Main | 水鳥たち 12/16 »