« オオバン他 | Main | 小春日和 秋をさがして »

2013.11.02

チョウゲンボウ、秋のチョウなど

小春日和の陽気になる。ようやくジョウビタキが庭にやってきた。例年は10月後半には見ているが、今年はやや遅い飛来。

上空でチョウゲンボウとカラスの攻防が見られた。カラスがしつこく追いかけていたが、強気のチョウゲンボウも負けじとカラスに応戦していた。

Chogenbo2

Chogenbo3_2

Chogenbo4

Chogenbo5

夏椿に止まったカワラヒワ2羽

Kawarahiwa

隣の鳥はよく柿食うムクドリ

Mukudori

11月に入り、チョウたちの姿はめっきり少なくなったが、まだ元気なチョウたちが飛び回っていた。

ツマグロヒョウモン♀

Tsumaguro

ヤマトシジミはまだまだ元気

Yamatoshijimi

ベニシジミもちらほら

Benishijimi

林縁の日の当たる葉っぱに止まるムラサキシジミ。 この姿で寒い冬を越す。

Murasakishijimi

庭の椿にもきていた
葉の裏に入っていったり、表に出て日向ぼっこをしたり、目まぐるしい動き。朝夕の寒さをしのぐ場所でも探しているのかな?

Murasakishijimi2

近くにウラギンシジミ♂も止まっていた。これも越冬個体。

Uraginshijimi

キタキチョウ(越冬個体)

Kitakicho

|

« オオバン他 | Main | 小春日和 秋をさがして »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« オオバン他 | Main | 小春日和 秋をさがして »