« チョウトンボなど | Main | マユタテアカネなど »

2013.08.01

今週の昆虫 ウスバキトンボ他

朝夕、ヒグラシゼミのカナカナの声が響いている。いつのまにかコオロギたちも鳴いている。今日の昼間、ミンミンゼミが鳴いているのを初めて聞いた。

朝夕の雑木林で出会った虫たち

ウスバキトンボ初見
このトンボは集団で飛んでいるのをよく見るが、夕方、林縁でたった一匹で休んでいた。真夏、45日で世代交代を繰り返しながら北上するたくましいトンボ。でも幼虫は寒さに弱く越冬できず、死んでしまう運命.....。

Usubakitonbo2

Usubakitonbo

ルリタテハ
活発ですぐ逃げられた。これからの季節、夕方の林縁で占有行動が見られる。

Ruritateha2

Ruritateha

翅がボロのアゲハたち

Ageha

Ageha_2

アブラムシの少ない葉の裏に群がっていたゴイシシジミ集団

Goishishijimi2

早朝、薄暗い林のクヌギの樹液にやってきたカブトムシ

Kabutomushi

アミガサハゴロモ
羽化したばかりの個体は緑色の粉をかぶっている。

Amigasahagoromo

アオメアブ
ハチ?をつかまえている

Aomeabu2

美しい模様のキオビミズメイガ
以前桃ノ木川そばの水田で見たことがあるが、林縁では初めて。幼虫は流れの藻などを食べる。多分水路で発生したのだと思う。

Kiobimizumeiga

地味だけど、シックな模様のウンモンクチバ(ヤガ科)
飛んで、田んぼの水草の上に止まった

Unmonkuchiba

おまけ:うちのバタフライガーデンのブッドレアにやってきたオオスカシバ

Oosukashiba

Oosukashiba2

|

« チョウトンボなど | Main | マユタテアカネなど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« チョウトンボなど | Main | マユタテアカネなど »