« 月下美人咲く | Main | 今週の昆虫 »

2013.07.20

カラスを喰らうオオタカ

先日の朝、歩いているとすぐ近くでバサバサと羽音をたてて飛びたつ鳥がいた。オオタカの成鳥だった。飛び立ったところに、黒い鳥が転がっていた。なんとハシブトガラス。オオタカと同じくらいの重さ、大きさの獲物のカラスを持ちあげて運ぶことができず、やむなく置いて行ったようだ。たまに散歩する人が通るようなところなので、オオタカは果たしてどうするのかと思いつつ、その場を離れた。

しばらくして、遠くから見てみると、オオタカが戻ってきており、獲物を食べている様子。普通はまず邪魔な羽をむしるはずだが、その様子は見られない。しばらく見ていたが、人が数人やってきたせいか、オオタカはカラスをそのままにしてまた飛んで行ってしまった。カラスのところに行ってみると、胸の羽が少し散らばっており、捕食の跡があった。余程お腹がすいていたか、それとも食べて軽くして、安全なところに運ぼうとしていたのか??

夕方、再度行ってみると、カラスの姿はなく、細かい羽が少し残っていたのみだった。大きな羽をむしった痕跡はなく、どこかへ持ち去ったようだ。オオタカの胸の羽が一枚落ちていた。

以前別の場所でもオオタカがカラスを捕食しているのを見たことがあった。現場に遭遇したのはこれで2回目。無残な捕食跡の画像は省略。自分よりやや大きいカラスを捕食するとは....、やはりオオタカは生態系の頂点に立つ猛禽也。

カラスを置いて近くの木に止まったオオタカ

Ootaka3

ころがっていたハシブトガラス死骸

Hashibutogarasu

捕食するオオタカ

2013714ootaka

落ちていたオオタカの胸の羽

Ootakahane

|

« 月下美人咲く | Main | 今週の昆虫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 月下美人咲く | Main | 今週の昆虫 »