« 松江フォーゲルパーク 6/17 | Main | 雑木林の昆虫 6/19~6/23 »

2013.06.20

出雲大社 6/17

平成の大遷宮が行われた出雲大社を訪れた。鬱蒼とした鎮守の森をイメージしていたが、意外と明るいお社だった。

60年ぶりの本殿の大修造が5年かかって終り、今年の5月にご神体が本殿に戻られたとのこと。参拝客でにぎわっていた。お社は何度も建替えられているものの、古代からその伝統が連綿と引き継がれているということに驚かされる。

神楽殿

Kaguraden

重さが5tもあるという「大しめ縄」

Shimenawa

Shimenawa2

神楽殿では結婚式が行われていた 
そういえばこのお社は縁結びの神だったね

Kekkonshiki

Hanayome

真っ白おみくじスギにびっくり
おみくじに吉凶は書かれていないそうだが、凶のような文面を引いてしまった人たちが、悪いことは過ぎるようにとスギの木に結んでいくようだ

Omikuji

Omikuji2

本殿入口の八足門(やつあしもん) 
門をくぐると中は撮影禁止

Gate

本殿
檜皮葺(ひわだぶき)の屋根が素晴らしい
ヒノキの樹皮を何枚も重ねて葺く手法で、なんと使われた檜皮は約64万枚、平葺き部分では約120cmもの長さの檜皮が用いられたとか。厚さも一番厚い所で1メートルにもなるのだそう。日本の匠の技に感動する。このような技術が受け継がれていくことがすごい!

Honden

Yane

Honden2

Honden3

Honden4

Honden5

お社に続く四つの鳥居
松の並木道にもなっている

一の鳥居 
大正時代に造られたコンクリート製の日本一大きな鳥居とか

1

二の鳥居 木製

2

二と鳥居から一の鳥居を見るとこんな感じ
高いところにある

Dsc01524

三の鳥居 鉄製

3

四の鳥居 銅製 本殿へはここから

4

池もある

Pond

隣接する古代出雲歴史博物館を見学

Musium

入ったところに平成12年に発掘された三本の杉の大きな柱が展示されている。以前の本殿跡から発掘された本殿を支えていた柱の一部とのこと。直径1.35mの杉の大木を3本に束ねて1本の巨大柱にして使われていた。すごい。

Hashira

古代の本殿は高い建物だった?10分の一の模型

Heian

出雲大社前駅

Staition

駆け足旅行を終えて、出雲空港へ。

Dsc01550airport

お天気にも恵まれsun、初めての山陰旅行を終えたのだったhappy01

~The end~

|

« 松江フォーゲルパーク 6/17 | Main | 雑木林の昆虫 6/19~6/23 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 松江フォーゲルパーク 6/17 | Main | 雑木林の昆虫 6/19~6/23 »