« さくら | Main | 庭にトラフシジミ »

2013.04.10

窓越しバードウオッチング 冬鳥、スズメ、カオジロガビチョウ

我が家の野鳥レストランも閉店。でもまだ冬鳥がやってきている。そろそろ移動の準備だろうか。

水飲みにやってきたシメ

Shime

水浴びにやってきたシロハラ

Shirohara

ツグミ

Tsugumi

♀をめぐるスズメの争いか。交尾をしていたペアに突撃の別の♂

Suzume2

Suzume_2

数日前、庭でカオジロガビチョウが巣材を運んで、キンモクセイの中に入っていくのを見た。ギョ、ついに我が家で繁殖かと巣を探してみると、高いところに巣の底が見えた。かなり高くて、外からはわからない。こういうところにつくるのかと初めて知った。でも放卵している様子はない。あちこちに作って一番居心地のいい巣にするのでは?と思っているが、果たしてどうなるのか。と、今朝ペアがやってきて、ハナミズキで♂が♀に(多分)グルーミングをしている。ヌヌヌ、やはりここなのだろうか。さて、困った。どのような子育てをするのか興味深いけれども、増えては困る外来種。生態を調べている専門家に知らせようか......。

Kaojiro2

Kaojiro

前に住んでいた庭でもこのようなペアを見ている。 → こちら

|

« さくら | Main | 庭にトラフシジミ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« さくら | Main | 庭にトラフシジミ »