« ブッドレアにやってくる虫たち(4) アゲハなど | Main | 津軽の旅(1) 十二湖 »

2012.09.30

冬鳥コガモ飛来

桃ノ木川へ。大堰川合流地点にコガモがやってきていた。この秋初見。5羽確認。5月中旬過ぎには、ほとんど北へ移動していたので、約4か月半ぶりくらいの再会である。これから数が増えて、ほかの水鳥たちもやってくる。

♂はエクリプスなので、♀そっくり。嘴の基部が黄色味があるのが♀と思われる。これから♂は徐々に繁殖羽に変わっていく。

Kogamo

潜るカルガモ発見。
2羽がさかんに採餌をしていた。一羽はさかさまになっているが、もう一羽は完全に潜っていた。珍しい光景。覚満淵のカルガモは親子共々潜る習性があるが、桃ノ木川で見たのは初めて。

Karugamo

おまけ:夜11時ごろ台風17号が前橋付近を駆け足で通り抜けたようだ。30日は十五夜で、満月だったが、台風で月見はできず。翌朝6時前に居間のカーテンを開けるとと、満月が西の空、榛名山にゆっくり沈んでいく様子が見られた。

Mangetsu

|

« ブッドレアにやってくる虫たち(4) アゲハなど | Main | 津軽の旅(1) 十二湖 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ブッドレアにやってくる虫たち(4) アゲハなど | Main | 津軽の旅(1) 十二湖 »