« ブッドレアにやってくる虫たち(2) アオスジアゲハなど | Main | ヒガンバナ »

2012.09.16

桃ノ木川にて

早朝、久しぶりに桃ノ木川を歩く。カワセミが鮮やかなブルーの背を見せながら、上流に飛んでいった。

中洲にホシゴイの姿が見えた

Hoshigoi

最近、川の整備がされていないせいか、ヨシやヤナギなどがはびこっている。水鳥たちにとっては、隠れる場所があって好都合かもしれないが、ウオッチャーとしてはとても見にくい。これから冬鳥たちがやってくるが、観察場所を変えないと確認しずらいかも。

カイツブリの親子
どこに巣があったのか....。ほぼ毎年この場所で繁殖している。

Kaituburi2

Kaituburi

今年も田圃の脇で、防鳥機から、鳥たちの悲鳴が流れている。

Bouchouki

別の田んぼの近くには、スズメたちの集団。

Suzume

まだ数羽、ツバメが飛んでいた。雑木林近くでは、カケスが飛んでいた。山から下りてきたようだ。暑さが続いているけれど、自然界は秋。

ヒガンバナ 9/14

Higanbana

|

« ブッドレアにやってくる虫たち(2) アオスジアゲハなど | Main | ヒガンバナ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ブッドレアにやってくる虫たち(2) アオスジアゲハなど | Main | ヒガンバナ »