« 幼鳥たち | Main | 最近出会った昆虫たち(2) トンボ »

2012.08.07

最近出会った昆虫たち(1) セミなど

8月に入り、ようやくアブラゼミ、ミンミンゼミの声が聞かれるようになった。昨日は庭にアブラゼミが、今日は午後、立秋に合わせたかのように、ツクツクボウシがやってきて、鳴いていった。日差しは強く、暑いけれど、やや強い北西の風に秋を感じる一日だった。夜はコオロギの涼しげな声が聞こえる。

夕方の赤城山

Akagi

アブラゼミの抜け殻
蝉しぐれがほとんど聞かれない前橋では、そこかしこでセミの抜け殻を見ることができないので、たまに見つけるとちょっと嬉しい。

Aburazemi

ナガコガネグモをたくさん見かけるようになった

Nagakogane

夕方林縁で見た小さなクモ(体長1センチくらい)
ワキグロサツマノミダマシ?

Wakigurosatsumanomidamashi

ワキグロサツマノミダマシ(脇黒偽薩摩実)またはサツマノミダマシ(偽薩摩実)のようだ。手元のクモ図鑑によると、京都府北東部、福井県西部では、ハゼノキのことをサツマと呼んでいるとのこと。そのサツマの実によく似ていることからサツマノミダマシと命名されたようだ。クモっぽい名前でないね。

ウズグモ
あまりに細い糸なので、糸が見えるように、バックに大き目の葉を置いて撮ってみた。

Uzugumo

以前庭で見たウズグモ 上記とは別の種類のようだ。
翌朝、いつのまにか巣はなくなっていた。作るところ、たたむところを是非みてみたいもの。

2009912_2

カブトムシ
立派!

Kabuto

人面ヒシバッタ
この模様はどうみても人の顔(^^)

Hishibatta

Hishibatta2_2

キボシカミキリ
林縁の桑の木でよく見るカミキリムシ

Kiboshi

|

« 幼鳥たち | Main | 最近出会った昆虫たち(2) トンボ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 幼鳥たち | Main | 最近出会った昆虫たち(2) トンボ »