« 今日の昆虫 ミズイロオナガシジミ | Main | カッコウなど »

2012.06.12

今日の昆虫 キマダラセセリなど

虫こぶをよく見かける季節になった。

エゴノキにたくさん見られたエゴノネコアシフシ
日増しに猫の脚が大きくなり、7月には脚の先が開いて、アブラムシが出ていく。

Egononekoashifushi

ノイバラの虫こぶ、ノイバラハタマフシ
徐々に虫こぶが赤くなっていく。中にはバラハタマバチの幼虫が入っている。

Noibarahatamafushi

追記:6/15 同じノイバラの群落にあった虫こぶ
こんな葉の先っぽに作るケースもあり

Dsc03478

羽化したばかりらしいキマダラセセリ、初見

Kimadaraseseri

ホシハラビロヘリカメムシのペアリング

Hoshiharabiroherikamemushi

オオスズメバチをよく見かける。秋には十分気を付ける必要がありそう....。
葉の上で休んでいたところを一枚。接写しようと近づくと翅を上げたので、こわ~、すぐにその場を離れる。

Oosuzumebachi

目の前を褐色の蛾がバタバタと飛んでいった。オスグロトモエガの♀のようだ。

Osugurotomoemesu2

細ケ沢川の左岸にセリバヒエンソウ(帰化植物)がまだ咲いていた。

Seribahiensou

|

« 今日の昆虫 ミズイロオナガシジミ | Main | カッコウなど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日の昆虫 ミズイロオナガシジミ | Main | カッコウなど »