« 朝の散歩にて  アオスジアゲハなど | Main | 金環日食と今日の昆虫 »

2012.05.20

朝の散歩にて キビタキ、ギンランなど 5/19

18日、19日の朝、キビタキを確認。渡りはまだ続いているようだ。近場ではもうそろそろ見納め。

Kibitaki

Kibitak2

ギンランが咲いているのを発見。以前はあちこちで見られたものだが、アズマネザサがはびこり、キンラン、ギンランがほとんど見られなくなってしまった。多分毎年数は少ないながらひっそりと咲いているのかもしれないが、目立たないので、ほとんど気づかれない。

Ginran

イチモンジカメノコハムシの発生がピークなのか、ムラサキシキブの葉でたくさん見られる。

Ichimonjikamenoko

シロコブゾウムシ 初見

Shirokobu3

オジロアシナガゾウムシ
触ると、このように死んだふり 鳥の糞に擬態している

Ojiroashinaga3

ペアリング 

Ojiroashinaga2_2

クロスズメバチ?がハエらしき昆虫をとらえて、すごい勢いでムシャムシャ食べているところに出会った ムムム.......小さいのに、さすがスズメバチ

Kurosuzumebachi2

Kurosuzumebachi3

ジョウカイボンのペアリング

Jyokaibon2

カゲロウもたくさん見られる
フタオカゲロウの一種

Futaokagero2

道路を横断していた赤銅色のオサムシ
はて?何オサムシ? 変異のアオオサムシ?

Osamushi

追記:詳しい方から「エゾカタビロオサムシ」と教えていただいた。オサムシなのに、飛べるのだそう......。

|

« 朝の散歩にて  アオスジアゲハなど | Main | 金環日食と今日の昆虫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 朝の散歩にて  アオスジアゲハなど | Main | 金環日食と今日の昆虫 »