« 蝶たちの季節 4/22~4/24 | Main | ツマキチョウ »

2012.04.27

センダイムシクイが......!!

庭を堂々と2匹の猫が通っていった。一匹は目の前のたたきをゆったりと歩いていく。「ちょっと、あんたたち、何か御用?」とガラス戸を開けて外に出たら、びっくりして、2匹ともブロック塀を飛び越えて逃げていった。戻って、家に入ろうとして、ギョ!、足元に小鳥が横たわっている....! なんと、センダイムシクイ!!。特に外傷はないようだが、すでに死んでいたweep

秋の渡りの時には、早朝寒さのせいか、仮死状態で、庭に落ちていることがある。以前の家で2回ほど庭でムシクイを拾ったことがあったが、気温が上がると、目を覚まし、元気に飛んでいったものだった。でも、今回は春、同じことがあるのだろうか。丁度猫が通っていった、たたきの上にころがっていたので、猫がくわえてきたのかもしれない。猫が横切っていったとき、口にくわえているようには見えなかったが.....?? 亡骸をよくよく観察してみたが、外傷はなく、どこかにぶつかった様子もなし。なんとも不思議な出来事也。

Sendai1

Sendai

約12センチほどの大きさ

Sendai2

頭央線があるのが、センダイムシクイの特徴

Sendai3

2日前の24日に近くの雑木林でセンダイムシクイを初認したばかりだった。今朝は複数やってきて、よく鳴いていた。きっと、死んだこのムシクイも同じ雑木林にやってくる途中だったのか。せっかく遠い南方からはるばるやってきたのに、落鳥とは無念なこと。明日、雑木林に埋めてあげよう.......。

雑木林の今朝のセンダイムシクイ

Dscn4308

|

« 蝶たちの季節 4/22~4/24 | Main | ツマキチョウ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 蝶たちの季節 4/22~4/24 | Main | ツマキチョウ »