« マレーシアの野鳥たち、サル、昆虫など | Main | 窓越しバードウオッチング メジロ »

2012.02.03

マレーシア料理など

マレーシア ジョホールバル滞在中、夕食はほとんど現地の人たちが行く食堂で、マレー料理、中華料理をいただいた。メニューはもちろんマレー語なので、ちんぷんかんぷん、妹夫婦にすべてお任せ。辛みがきいた料理が多いが、みなおいしかった。つまり、マレーシアでも暮らしていけるということかな。米で作られた麺料理、クイッティアオ(とメモしてある)やココナッツミルクで味付けのやや辛いラクサなどはもう一度食べたいな。日本でいう寄せ鍋のスチームボートはだしがよくきいていておいしかった。

海近くの中華料理店

Dscn0842

家族できている人たちを多く見かけた

Dscn1192

このようなスタイルのお店も多い

Dscn1056

Dscn1313

中華

1

6

米の麺をいためたものや、ラーメン風のクイッティアオ(左上)はおいしい

3

ココナッツミルクで煮た辛みのきいたラクサもおいしい

4

スチームボート、日本でいう寄せ鍋
最後に卵とうどんを入れておじや風に食べるのも似ている

5

満腹食べても、80~100マレードルくらい。日本円で一人5~600円程度。日本と比べるとかなり安い。1マレードル(リンギット)=25円

スーパーに行ってみたが、食材は豊富で、なんでも売っており、安い。日本の食品は、日本で買うよりは高いようだ。

Dscn1315

あっという間の一週間。非日常をエンジョイしてきた。すぐ忘却の彼方になってしまうので、思い出したことは、追加していくことにしよう。次回は、自然の宝庫のボルネオ島に行きたいもの。

|

« マレーシアの野鳥たち、サル、昆虫など | Main | 窓越しバードウオッチング メジロ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マレーシアの野鳥たち、サル、昆虫など | Main | 窓越しバードウオッチング メジロ »