« 窓越しバードウオッチング スズメ | Main | 窓越しバードウオッチング(2) シジュウカラ »

2012.01.01

元旦鳥見

2012年スタートの日。おせちをいただいた後、恒例の近所の鳥見にでかけた。風もなく、穏やかな元旦となった。

お寺の掲示板のことば

Dscn0176

今年最初に出会った鳥はジョウビタキだった

Jyobi

桃ノ木川に行く。今までになくたくさんの種類が見られた。とても珍しい。驚いたことに、ヨシガモが一羽、悠々と泳いでいた。下流では見たことはあるが、上流では初めてのこと。カメラを向けても気にならない様子。ナポレオンハットの色が光線によって、微妙に変わり、とても美しく見えた。

Yoshigamo3

Yoshigamo2

キンクロハジロ♀と♂

Kinkuro

ホシハジロ 水かきがよく見える

Hoshihajiro

お休み中のオナガガモ

Dscn0331

リラックスした様子のコサギ2羽

Kosagi

羽ばたくコガモ♀

Kogamo2

こちらは♂

Kogamo92

さかんに求愛ディスプレーが行われていた
♀の回りを♂たちが囲むように泳ぎ、見て見てとばかりに体を伸ばしてアピール

Kogamo91

Kogamo98_2

Kogamo97

♀をめぐる、いさかいかな......?

Kogamo96

Kogamo9

上空にオオタカが飛んできたが、水鳥たちが驚いて、飛び立つことはなかった。人通りも多い場所なので、鳥たちには安心なところなのかも。

細ケ沢川ではカワセミが出現。順光でじっくり見られた。

Kawasemi

Dscn0365

アオサギと遭遇。上と下で目が合い、お互いびっくり。相手があわてて対岸に止まって態勢をととのえたところをなんとか一枚撮れた。

Aosagi

ホオジロ

Hoojiro2

柿がまだ残っており、ヒヨドリ、ムクドリが来ていた。すぐそばにはツグミが3羽ほど遠慮がちにいた。

集団でやってきていたムクドリ。

Mukudori

元旦に見られた鳥たち

コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ヒバリ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、カケス、ハシブトガラス 計34種

ヨシガモ、カワセミなどがバッチリ見られて、こいつは春から縁起がいいワイ。

|

« 窓越しバードウオッチング スズメ | Main | 窓越しバードウオッチング(2) シジュウカラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 窓越しバードウオッチング スズメ | Main | 窓越しバードウオッチング(2) シジュウカラ »