« December 2010 | Main | February 2011 »

January 2011

2011.01.31

窓越しバードウオッチング(11) メジロ

午後、メジロがようやくやってきた。でも、ちょっと様子を見に立ち寄ったという感じで、すぐ飛んでいってしまった。もっと、ゆっくりしていって......。そういえば、メジロ用に置いてあるミカンがそのままになっている......。干からびているかも。取り替えておかなくちゃである。

Mejiro

窓のすぐ近くまでやってきたツグミん

Tsugumi

| | Comments (0)

朝の散歩にて(5) アオサギ、コサギ

今朝の前橋の最低気温は-5.5度とか。市内と比べると、我が家周辺はさらに1~2度かそれ以上低いと思われる。この寒さ、そろそろ底だろうか。夜明けとともに、久しぶりに桃ノ木川沿いを歩く。うっすら氷が張っている箇所もあった。身が引き締まる寒さ也。

赤榛名 6時55分

Haruna

蓑を着ているようなアオサギ

Aosagi

堰付近にコサギ、カモたちがいっぱい
コガモ、カルガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、オナガガモ、ヒドリガモなどが見られた

Momonoki

コサギ集結

Kosagi

すでに夏羽になっているコサギ
冠羽や飾り羽が見られる

Kosagi2

 

| | Comments (0)

2011.01.29

窓越しバードウオッチング(10) ヤマガラ、キジバト

今朝は、なんとヤマガラがやってきた。ちょっと見に来たという感じで、すぐに飛んで行ってしまった。前に住んでいた家の庭には来たことがなかったので、初めて窓越しで見たことになる。近くに雑木林があるので、来ても不思議ではないけれど、思いがけないことだった。また来てね~。今日はキジバトも初めてやってきた。

Yamagara

Kijibato

| | Comments (0)

朝の散歩にて(4)

今朝もかなり冷えたようだ。水盤の水はガリガリに氷ついていて、ビクともしなかった。そんな寒い中、朝日の中で、シジュウカラ、ホオジロがさえずっていた。林の中からはコジュケイのチョットコイが聞こえてきた。春だねぇ~。チョー寒いけど。

ふくらスズメ
相変わらず集団でにぎやか。ふっくらして冬のスズメだが、声が春めいてきたように感じる。

Suzume

Suzume2

ジョウビタキ

Jyobitaki

シメ

Shime

| | Comments (0)

2011.01.28

窓越しバードウオッチング(9) モズ

今朝はモズがやってきた。そばにいたツグミがあわてて飛び去った。

Mozu

水飲み風景
水盤は氷が張っていて、飲みにくそう.....

Hiyodori

Shijyukara

あら、ツグミは氷にあがって飲んでいる....

Tugumi

ラードを詰めた松ぽっくりに飛びつくツグミ
シジュウカラ用につもりだったが、シジュウカラは見向きもせず.....
我が家のつぐみん、ヒヨドリにいじめられながらも、全然めげず、いろんなことをやってくれまする

とーりゃ~

Tsugumi2

| | Comments (0)

朝の散歩にて(3) 羊顔

朝の散歩へ。今の時期、木の冬芽や葉痕の観察が面白い。

川べりに生えたオニグルミに羊がいっぱい?

Onigurumi

Onigurumi2

Onigurumi3

近くでたたずむアオサギ

Aosagi

| | Comments (0)

2011.01.27

嶺公園にて トラツグミ、ベニマシコ

久しぶりに嶺公園を散策。

トラツグミ
枯草に同化していて、目を離すとどこにいるのか分からなくなる。

Toratsugumi

Toratsugumi2

脚をふんばって、体を上下に動かす動作を繰り返していた。振動で餌をおびき寄せているらしい?シロハラやアカハラでは見たことがない動きだ。

Toratsugumi3

ベニマシコ
♂1羽、長いこと同じ場所付近で、木に止まったり、茂みに下りたりしていた。

Benimashiko

Benimashiko3

Benimashiko22

Benimashiko42

アオジ

Aoji_2

ヤマガラ

Yamagara

カシラダカ

Kashiradaka

マンサク
まだほとんど蕾だった。

Mansaku

アカバナマンサク
こちらは花が咲き始めていた。

Akabanamansaku

白川付近から見た鍋割山

Nabewari

| | Comments (0)

2011.01.26

窓越しバードウオッチング(8) シジュウカラ2

庭は野鳥たちでにぎやかになってきた。ヒマワリの種、ピーナッツを目当てに、シジュウカラのペアが毎日やってくるようになった。これでスズメとメジロがやってくれば、さらに大にぎわいになるのだけど.....。

脚で抑えてピーナッツを食べる♀

Shijyukara2

水を飲みに来た♂

Shijyukara

上が♂、下が♀ 胸のネクタイが太いほうが♂

Shijyukara3

水を飲みに来た常連のヒヨドリ

Hiyodori

数羽でやってくるムクドリに遠慮気味なツグミん

Mukutugumi

| | Comments (0)

朝の散歩にて(2)

今朝も寒い~~。北風が身にしみる。目の水分が凍りそう...(おおげさか)。でもお日様にちょっぴり春を感じるようになった。鳥たちの声も春めいてきた。そうえいば、23日の探鳥会では、カラスが小枝を口にくわえているのを見ている。そろそろ巣作りの準備のようだ。今朝はオオタカの成鳥2羽が頭上を飛んでいった。ペアだろうか。自然界の鳥たちは、寒さの中、春を敏感に感じているようだ。

朝日をあびた榛名山 7時8分

Haruna_78

7時37分 いつの間にか雲が.....

Haruna2_737

朝日を浴びる鳥たち

シメ

Shime

Shime2

ホオジロ

Hoojiro

ムクドリ

Dsc08101

ふくらツグミ

Tsugumi

| | Comments (0)

朝の散歩にて(1) 1/25

毎朝氷点下が続いているけど、自然界は少しずつ春に向かっている。寒いなんていってられない。今週から、日の出とともに寒風の中、早朝散歩開始。しかし、か、かなりさむ~。

さっそくノスリ発見

Nosuri

Nosuri2

朝日をあびるカワラヒワ

Kawarahiwa

スズメとロウバイ

Suzume

おまけ:やよいひめ
あまりにおいしそうなので、食べる前に撮っておこうと.....

Ichigo2

| | Comments (0)

2011.01.23

窓越しバードウオッチング(7) シメ

今日の午後、、初めてシメが水飲みにやってきた。これから常連さんになるかな?

Shime1

Shime2

| | Comments (2)

2011.01.22

窓越しバードウオッチング(6) シジュウカラ

シジュウカラ用にピーナッツ、ひまわりの種を置いてあるが、いっこうに気が付かない様子。ペアで時々やってくる。

ツグミとのツーショット

Tugumishijyukara

ムクドリとツグミ
ヒヨドリには目のカタキのように追いかけられるツグミだが、集団でやってくるムクドリとは友好ムード?というか、ムクドリは無関心の様子。それにしても、ヒヨドリはどうして、徹底的にツグミを敵対視するのだろう。

Mukudoritugumi 

水を飲むムクドリと常連のハクセキレイ

Hakusekireimukudori

散歩中、2か所で見つけた鳥の巣
どちらも大きさから、モズかヒヨドリの巣ではないかと思う。

ハナモモに2個 

Nest2

こちらにも......

Nest

庭の紅梅、五分咲き
寒い寒いといっても、季節はゆっくりゆっくり春に向かっている

Koubai2

Koubai

| | Comments (0)

スズメ2

今日も散歩中にスズメの大集団に出会う。やはり百羽どころではなく、数百羽はいるようだ。近隣のスズメたちが全部集まっている感じ。庭にやってこないはず。春には集団は解除され、ペアを組んで繁殖への準備が始まるはずだ。それにしてもピーチクパーチクにぎやかなこと。塒も一緒なのだろうか。どこを塒としているのか、ちょっと調べたい気もするが、北風ピープー、ちと寒い......。

Suzume2

Suzume

| | Comments (0)

2011.01.17

スズメ

今度の日曜日に行われるK町の探鳥会の資料を届けに行く。帰りにコースを回ったが、北西の風がものすごくて、早々に引き揚げる。当日は風がないように......。

雪をかぶった赤城山
場所が違うと赤城山も違って見える

Akagi2

スズメ
数百羽の大集団。にぎやかにさえずっていた

Suzume

Suzume2

沼にいたカワセミ♀
強い風にあおられて、すぐに飛んでいってしまった
ピントが合わない写真しかとれず.......

Kawasemi

| | Comments (0)

2011.01.15

窓越しバードウオッチング(5) カケス

今日はカケスがやってきた。風で飛んで落ちていたパンくず(固くなった)を拾っていた。毎日近くの屋敷林と雑木林との間をフワフワと行き来しているのを見ているが、飛びながら、下の様子もしっかり見ているようだ。

Kakesu

Kakesu2

どういうわけか、必ずハクセキレイがいるネ。

Kakesuhakusekirei

夕方、ヒヨドリがいないのを見計らって給餌台にやってきたツグミ
時々キョロキョロしながらも、柿をついばんでいた。なかなかしたたか......。その調子。

Tsugumi

| | Comments (1)

2011.01.14

窓越しバードウオッチング(4) ムクドリ

庭に常駐しているツグミンだが、ヒヨドリの攻勢に逃げ惑う姿を目にするようになった。馬乗りになっていじめられている姿が......。か、かわいそう....。だが、たくましきつぐみん、それにもめげず、我が家の庭をでていく様子はない。ガンバ、つぐみん。

ハクセキレイとツーショット
ハクセキレイは毎日やってきて、芝生で採餌している。餌になるような虫がいるようにみえないのだけど.......。

Tugumihakusekirei

ムクドリと一緒。ムクドリのほうが強いはずだが、仲よく採餌していた。いったい何を食べているのか?

Mukudori

ジョウビタキ♀
時々♂の姿も見るが、お互いのテリトリはそれほど厳格ではないらしい.....。

Jyoubitaki

| | Comments (0)

2011.01.09

窓越しバードウオッチング(3) ノスリ

ツグミ

どうやら、我が家を気に入ってくれたようで、午後、ずっと庭にいた。ツグミにもいろいろ個体差がある。このツグミン、なかなかの美男(美女)である。模様もきれい、色味も鮮やか。見ていると、何となく優雅なおふるまい。ヒヨドリが来ても、あわてる様子もない。給餌台に上がることはせずに、下に落ちたパンを食べたりしていた。さて、この冬、ここに長居してくれるかどうか。ツグミン用の餌を用意しなくちゃ....である。

Tsugumi

2羽のヒヨドリが止まっても、我関せず.......

Tsugumihiyodori

ノスリ

ツグミを見ていたら、家の前の電線に白っぽい大きな鳥が止まった。なんとノスリだった。家の窓からノスリ観察とは、思いがけないことだった。

Nosuri

Nosuri2_2

Nosuri3_2

| | Comments (0)

どんど焼き

今日はお正月行事のどんど焼き。転居して初めての行事なので、8時半ごろ行ってみた。

赤城山をバックに組まれたやぐら(前日)

18junbi

竹酒、けんちん汁、おもち、甘酒などがふるまわれた。ごちそう様。

Takezake

Kenchin

やぐらの中は、だるまなどでいっぱい

Yagura

9時。いよいよ火付け。消防車も待機して、安全対策は万全。町の役員や年男・年女、子ども代表などが竹で作られたたいまつで火をつける。

Hituke

いっきに燃えるやぐら。

Dondoyaki

あっという間に.....燃え落ちる

Dondoyaki2

子どもたちが残り火でマシュマロやスルメを焼いていた

Surume

無病息災、よい一年でありますように......。

| | Comments (0)

2011.01.08

タシギ、バン

ガン・カモ調査のため、桃ノ木川中流域へ。良いお天気で、鳥見日和だった。対岸でスズメが水浴びをしていたので、見ていたら、そばで冬鳥のタシギが採食中だった。まったくの保護色で、枯草に溶け込んでいた。別の場所で、バンを見る。この鳥も枯れ草の中でじっとして動かないでいると、なかなか気が付かない。

タシギ

Tashigi

Tashigi2

バン

Ban

| | Comments (0)

2011.01.07

七草粥

今日は七草粥。毎年、一年の健康を祈って、作るようにしている。昨日、冷たい風が吹く中、散歩をしながら、材料を調達した。

春の七草は「せり、なずな(ペンペングサ)、ごぎょう(ハハコグサ)、はこべら(ハコベ)、ほとけのざ(コオニタビラコ)、すずな(カブ)、すずしろ(ダイコン)」だが、ほとけのざは、この辺りでは見当たらないので、いつもノビル を代用している。他に、タネツケバナ、クレソン、ショカッサイを入れることにした。ハコベは多すぎると青臭くなる。セリは多いほうがおいしい。昨日は秘密の場所?で、セリがたくさん採れた。ショカッサイは今年初めて入れてみた。ダイコンの仲間だから、食用になるはず。ということで、我が家流七草は十草となった。お味?もちろん、さっぱりして胃にやさしく、美味だった。

Nanakusa

※春から縁起がいい?
いつもはお正月に買い物に行くことはないのだが、足りないものがあって、2日にCOOPに買い物に出かけた。福引の当たり番号が発表になっていた。年末に買い物したときにもらった福引券が財布に入っていたので、なにげなく番号を見ると、な、なんと1等!! 賞金はひょっとして温泉旅行かと思ったら、それほどの大盤振る舞いとはいかずビール1ケースだったhappy01。大当たりの鐘を思い切り鳴らされて、皆の(羨望の)視線がわたくしに.......。ああ、恥ずかし.....。お正月早々、1等とは初めてのことで、私にとっては、縁起のいい年のスタート??

| | Comments (0)

窓越しバードウオッチング(2) ツグミ

今朝、初めてツグミンがやってきた。落ち葉を払って、虫を探している様子だった。以前の家では、ヒヨドリが怖くて、なかなか庭に姿を現さなかったツグミだったが、ここでは、こらから頻繁に見られるかもしれない。

Tsugumi

| | Comments (0)

2011.01.04

窓越しバードウオッチング(1) ヒヨドリ

転居して2か月。以前の家では、窓越しにバードウオッチングを楽しませてもらっていたが、環境が変わり、仕切り直しである。長年使っている給餌フィーダーも引っ越しをし、窓から見やすいところに設置した。パンくずbreadも置いて、レストランrestaurantも開店。いらっしゃいませ~......だが、なかなかやってこない。5日目にしてようやくやってきたのは、やっぱり、ヒヨドリ君たちだった。不思議なことに、いまだにスズメの姿を見ない。まわりにはたくさんいるのだが、庭にはいっこうにやってこない。草の実など、食べるものが十分にあるからかな?いつやってくるか、楽しみである。そういえば、メジロもまだやってこないね。サザンカなどたくさん咲いているんだけど......。ミカンおいてあるよぉ~~。

Dsc07815

暮れにやってきたオナガ

Dsc07754

やはり暮れにやってきたコゲラ

Dsc07772

今までの庭にやってきた野鳥(11月~1月4日)
コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ウグイス(声)、、シジュウカラ、ホオジロ、カケス、オナガ、ハシブトガラス

※近所の雑木林にて

エナガ

Dsc07760

アオゲラ

Dsc07767

| | Comments (0)

2011.01.01

初日の出

穏やかな元旦の朝、近くの小高い雑木林へ、初日の出を見にいく。近隣の人たちが十数人集まっていた。初日の出を拝むのは久しぶりのこと。清々しい気持ちである。いつものコースをちょっとだけ歩く。今朝は上州の山々がくっきりと見えた。今年も見慣れた山々を眺めながら、身近な自然を楽しみたい。

7時03分

Hatsuhinode7032_2

朝日をあびた赤城山

Akagi7002_2

榛名山

Haruna2_2

冠雪した浅間山も顔をのぞかせている。

Asama2_2

荒船山(左)と妙義山

Myougi2_2

八ヶ岳連峰もよく見えた

Yatsugatake2_2

| | Comments (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »