« November 2010 | Main | January 2011 »

December 2010

2010.12.28

今日の鳥、チョウ

電柱のてっぺんに置物ようなものが....と思って近づくと、チョウゲンボウが止まっていたのだった。別の場所ではノスリが止まっていた。赤城山が雪なので、下におりてきているのかもしれない。このところ毎日のように飛ぶ姿を見ている。

チョウゲンボウ

Chogenbo

ノスリ

Nosuri4

Nosuri

Nosuri2

Nosuri3

民家の塀の上でぼーっとしていたツグミ

Tsugumi

用水路の土手のコセンダングサに止まるスズメ
数十羽の集団で行動していた。

Suzume

真冬のモンキチョウ
今日は風もなく、暖かい陽が降り注いでいたせいか、モンキチョウが飛んでいた。きれいな個体。この寒さの中羽化をしたのだろうか?このまま年を越せるのかどうか......。

Monkicho

| | Comments (0)

2010.12.27

冬のアブ

氷点下が続く毎日、さすがにチョウの姿はない。お天気で、今日のように風がないと、花にやってくるのがアブたち。朝夕の寒さをどのようにしのいでいるのか、ブンブンと元気に飛び回っている。

キクにやってきたアブ

Abu22

サザンカにやってきたアブ

Abu3

お風呂の天井に止まっていたアブ
窓に置いてあったオリヅルランに蛹でもついていたのだろうか。お風呂の暖かさに羽化したのかもしれない。体長1センチくらいの小さなアブ。ヒラタアブの一種?朝、窓から出してあげたら、シューっと、元気に飛んでいった。

Abu

| | Comments (0)

12/26  今日の山、今日の鳥

昨日は北西の風がやや強い一日だった。上州の山々がくっきりと見えた。

赤城山

Akagi2

榛名山

Haruna

くっつけてみるとこんな感じ。真ん中は小野子山、子持山

Harunaakagi

珍しく運動場にやってきていたキセキレイ
胸をそらして、ツグミ的ポーズ。

Kisekirei

ナンキンハゼにやってきたシジュウカラ
実を食べているようではなかった。虫を探していたのかな?

Shijyukara

民家のナツメの木?に止まっていたツグミ
落ちていた実を拾って、味見してみたら、チョー甘い。多分ナツメだと思う。ヒヨドリもやってきていた。

Tsugumi

| | Comments (0)

2010.12.20

今日のチョウなど

今日はよいお天気だったが、風がやや強く吹いていた。雑木林の風の当たらないところはポカポカ陽気で、越冬中のムラサキシジミが活発に飛んでいた。敏感で接写できず、ズームで半開きのところをようやく撮る。♀のようだ。ヤマトシジミも見かけたが、すぐに飛んで行ってしまった。まだまだ元気な様子。

Murasaki

土手では、キタキチョウのみ見られた。風のせいか、他のチョウは見当たらず。

Kicho

雑木林脇にはシロバナタンポポが咲いていて、アブがやってきていた。

Dsc07676

| | Comments (0)

タヌキのおトイレ

雑木林の道にタヌキのためふんがある。最初は柿の種がいっぱいのふんが少しあるだけだったが、そのふんがだんだん増えていて、今日の散歩ではさらに大きくなり、積もっていたhappy02。通り道にあるので、うっかりすると蹴飛ばしそう......。こんな場所をおトイレにするとは.....。昼間はどこにいるやら、4日に顔を見たものの、それ以来お会いしていない。

Tamefun

| | Comments (0)

2010.12.18

今日の鳥

今日は雲が多く、風が少し吹いていたせいか、チョウの姿は見られなかった。民家の庭では早々とロウバイが咲いていた。雑木林で、オオタカ(成鳥)に出会う。アカゲラ、アオゲラの声も....。

ソシンロウバイの花

Robai

川べりでカオジロガビチョウの集団を見る

Kaojiro

林縁ではカシラダカの数が増えてきた

Kashiradaka

モズ

Mozu

| | Comments (0)

12/17 冬のチョウたち

昨日の朝はこの冬一番の寒さになったが、昼間は風もなく、穏やかな日和になり、冬のチョウたちが元気に飛んでいた。年越しは無理かものベニシジミ2、ヤマトシジミ2、モンキチョウ2 & 冬越しするチョウのウラギンシジミ、ヒメアカタテハなど。

ベニシジミ
まだ翅がきれいな個体

Benishijimi1

コセンダングサに止まっていた

Benishijimi2

翅が擦り切れた個体

Benishijimi3

モンキチョウ
翅が痛んでいる

Monki

ヤマトシジミ
まだまだ元気に飛んでいた

Yamato

冬越しするウラギンシジミ

Uragin

| | Comments (0)

2010.12.12

ベニマシコ、アオダイショウなど

今朝の探鳥会で見られたベニマシコ。私にとっては、この冬初確認。ペアで見られた。

ベニマシコ♂ レタッチせず......。え?どこにいるかって?確かにいるよ。

Dsc07613

家の近くの雑木林で見られたアオダイショウ。幼蛇のようだhappy01。古墳の中で冬越ししているらしい。陽だまりで日向ぼっこをしていた。

Dsc07618

Dsc07616

出先で見かけたシメ

Dsc07626

| | Comments (2)

12/11 カケス

水辺そばの木の上で、カケスがなにやら食べていた。食べることに専念しているせいか、私が見ていることに気が付かない様子。脚で抑えて引きちぎって食べている。木の実ではなさそう.....。カエル?双眼鏡で目を凝らして見たが、結局何を食べているのか分からなかった。時々、首を伸ばして、枝に餌を置く仕草が見えた。貯食?かなとも思ったが、結局全部食べてしまった。

1

脇に餌をいったん置いたものの、すぐに元に戻して食べていた。何度かこの仕草を繰り返していた。

2

完食して、下の枝に移ったところ。お腹いっぱい?で満足げ。

3

また餌探しか、水辺を見つめたり、下の道路に下りたりしていた。

4

5

動画

| | Comments (0)

12/10 赤城・榛名

前夜、平地では、少し雨が降った。晴天の翌朝、赤城山、榛名山とも、うっすら冠雪しているのが見られた。

赤城山

Akagi

榛名山

Haruna

民家のそばの落ち葉で陽を浴びていたツマグロヒョウモンの♂。翅がボロボロ。間もなく終焉を迎える......。

Tsumaguro

| | Comments (0)

2010.12.09

今朝の鳥

今朝は寒いながら、風は弱く、散歩日和。林の中では、エナガ、シジュウカラ、メジロの集団でにぎやかだった。

Dsc07548

Dsc07559

Dsc07560

Dsc07562

家の周辺では、カワラヒワも多い。

Dsc07539

| | Comments (0)

2010.12.04

雑木林にて

風が強い中、近くの雑木林へ。今朝は山々がくっきりと見えた。

赤城山

Dsc07529

榛名山

Dsc07526

初冬の気配の雑木林

Dsc07530

南に面しているところは、ポカポカ春の陽気。ムラサキシジミがテントウムシと日向ぼっこ中。

Murasakishijimi

こちらは別個体

Dsc07511

ムラサキシジミを観察していると突然コジュケイ4羽が羽音をたてて飛び立ったので、びっくり。やがて、茂みからにょっと現れたのは.....タヌキ!目と目が合ってしまった。いそいでカメラを向けたが、驚いてあわててしまい、ブレブレ(^^ゞ。タヌキ君も日向ぼっこに来ていたのかな。

Dsc07514

ナンキンハゼの白い実が風にゆれていた。

Dsc07522

| | Comments (0)

2010.12.03

庭にやってきた鳥

野鳥用に水盤を置いてあるが、まだ水飲みにやってくる鳥はいない。一度モズが近くにやってきて、しばらく水盤を見つめて?いたが、飲まずに飛んでいってしまった。用心深い。スズメは近くにいるが、庭にはいっこうにやってこない......。

今朝はジョウビタキの♂、シジュウカラ2羽、ウグイス(声)が庭にやってきた。

Dsc07495

隣の家の柿の木にやってきたツグミ。
ツグミたちはまだ高いところにいて、地上で採餌しているのは見ていない。

Dsc07505

| | Comments (0)

2010.12.01

冬のチョウ

日向では汗ばむほどの陽気になる。お昼前、近くを散歩。太陽がふりそそぐ、田んぼの回りで、チョウたちが元気に飛び回っていた。観察種:ムラサキシジミ、ウラギンシジミ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ヒメアカタテハ、キタテハなど.....。

落ち葉が積もる雑木林

Hayashi

Hayashi2

黄葉のブナ

Buna

ベニシジミ

Benishijimi

モンシロチョウ

Monshiro

ヒメアカタテハ

Himeaka

キタテハ

Kitateha

ウラギンシジミ♂

Uragin

| | Comments (0)

« November 2010 | Main | January 2011 »