« 秋の鳥風景 9/17~9/18 | Main | 庭の昆虫(8) »

2010.09.18

オニヤンマの産卵

町の名所、ホタルの里の水路で、オニヤンマの♀がさかんに産卵していた。この水路、大雨の際、土砂が流れ込み、一部溝が埋まってしまった。後日、行政が来て土砂の撤去作業をやってくれたらしく、びっくりするほどきれいになっていた。今までコンクリートが見えないほど、土が積り、水草が茂り、カワニナが生息していたのだが、すべて取り去られ、三面コンクリートがきれいにむき出しになっていた。土、水草など、そっくりどこかに一時避難させたのだろうか、聞いていないが、どちらにしても来年のホタルは絶望的である。ホタルの後に出現するオニヤンマの羽化も同様だ。それを知ってか知らずか、オニヤンマの♀が、連続して産卵をしていた。産卵管を水に打ち付ける打水産卵だが、そんなに体が曲がるほど強くやらなくてもいいのにと、あまりの激しさに、こちらの胸が痛くなるほどだった。時々誤って、ズルッとこけていたので、笑ってしまったが、疲れているんだろうね、オニヤンマの真剣さが伝わってくるようだった。

ホタルの里

Dsc06935

打水産卵するオニヤンマの♀

Dsc06998

|

« 秋の鳥風景 9/17~9/18 | Main | 庭の昆虫(8) »

Comments

こにタンさん、散歩で通って、我が目を疑ってしまいました。水の流れが土砂でせき止められ、道路に溢れていたのは確かですが、それが田んぼの方まで流れていた?とか、クレームがきたそうです。埋まったところは水路の三分の一くらいでしたから、その部分だけ、土砂を取り除けば、よかったはずなんですが、何故、こんなことになってしまったのか、ただただ驚いています。まもなくこの町から離れる身とはいえ、残念至極です。

Posted by: せきれい | 2010.09.21 at 16:37

うわぁぁぁぁ~
こんなヒドイ状態になってしまったんですか・・・(T_T)
これではホタルは、もう見られませんね
ショックですdown


Posted by: こにタン | 2010.09.19 at 17:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 秋の鳥風景 9/17~9/18 | Main | 庭の昆虫(8) »