« February 2010 | Main | April 2010 »

March 2010

2010.03.28

今朝の鳥、花

桃ノ木川の桜

蕾はふくらんでいるのに、このところの寒さで、咲くに咲けない様子。暖かさが戻ってきたら、いっせいにほころびそう.....。待ってま~す。

Sakura

Sakura2 

桜の下のヒドリガモ

Hidori_2

庭のシデコブシ

毎年咲く前にヒヨドリが花びらを食べてしまう。それでも今年は被害が少ないほう.....。これ以上食べないで!

Hiyodori

Shidekobushi

Shidekobushi2

シメもシロハラもまだ毎日庭にやってくる。
シメのお目当てはヒマワリの種。口の中で上手にころがして、中身を食べている。

Shime

シロハラは落ち葉を払って虫を探すこが多いが、パン屑も好きらしい。かたまりを口に入れて飲みこんでいた。

Shirohara

ウグイスも毎日やってきて、鳴いていく。大分上手になったようだ。カオジロガビチョウがやってきて、競演していた。

声(17秒)→

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.26

ツバメ、オオジュリン、ウグイスなど

桃ノ木川上流で、今年初のツバメを見た。夏鳥第一号である。そういえば、ツバメよりいち早くやってくるはずのイワツバメはどうしたのだろうか。まだ見ていない。

枯れたヨシで、オオジュリン数羽が採餌していた。毎年今の時期、移動中のオオジュリンによく会う。

Oojurin

ウグイス鳴きくらべ

昨日桃ノ木川沿いを歩いていたら、民家から美声のウグイスの声がしてきた。ずいぶん上手に高らかに鳴いている。民家に近づいていくと、庭の樹上で、堂々とさえずっているのが見えた。市街地で、姿丸見えで鳴くとはどうしたことかと、いぶかしく思ったが、理由が判明。すぐ近くに♀らしい姿がちょこちょこ動くのが見えた。はは~ん、♀にアピールしているわけね。そのうち私に気付いたのか、警戒の声、谷渡りまでやっている。♀に注意を喚起しているのかもしれない。♂は ♀を逃すまいと、♀の動きに合わせて移動していく。♀はつれないのか、川のほうに飛んで行った。もちろんすぐに後を追う必死な♂であった....wink

さえずる♂

Uguisu   

声→

こちらの声は、今朝、別の民家の植え込みで鳴いていた声。まだホーホケキョとは鳴けないようだ。
声→

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.22

庭のウグイス

このところ毎朝ウグイスがやってきて、植え込みの中をチョコチョコ動きながらさえずっている。ウグイスが真剣に鳴いているのを見たことがあるが、枝に止まって、体全体で絞り出すようにさえずる。素晴らしく美声である。庭のこのウグイスの鳴き方はまだ鼻歌の段階......だねhappy01

Dsc03254_2

声→

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.20

R17号前橋渋川バイバス開通

開通を前に、一般に開放されたバイバスの新坂東橋の渡り初めを体験してくる。大勢の人でたいそうにぎわっていた。

Shinbando

かすんで見えるのは榛名山

Shinbando3

利根川

Dsc03282

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.19

窓越しバードウオッチング ウグイスなど

今朝は庭から、ウグイスの声が.....。最近毎日のようにやってきているいつものウグイスだと思うが、ようやく鳴いてくれた。本格的なさえずりにはまだまだの練習段階。もっと上手になって、いいお嫁さんがきてくれるといいね~.....。雨上がりの朝、お天気もいいし、ウグイスの声も庭で聞くことができて、な~んかいい日になりそう.....lovely

Uguisu

こちらは裏庭の満開になったサクランボで朝日を浴びて吸蜜するヒヨドリ 

Hiyodori

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.17

今朝の鳥 アカゲラなど

昼間はポカポカでも、朝の風は結構冷たい。雑木林ではコゲラとアカゲラがさかんに木をつっついていた。

Kogera

Akagera Akagera3

カワラヒワ

Kawarahiwa

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.15

窓越しバードウオッチング カオジロガビチョウなど

今朝の散歩コースで、上のほうからウグイスっぽい声が聞こえてきた。電線にとまっていたモズの声だった。ヒバリに似た声も発する。まさにモズ=百舌だネ。

今日も庭は鳥たちでおおにぎわい。

カオジロガビチョウ あいかわらず6羽の集団でやってきていた

Kaojiro

キジバト 左が♂らしい。というのも、頭を上下に振って、求愛をしているようだったが、右の♀は全然気がないらしく、あっちに行ってよとばかりに、プゥという特有の声を発していた。

Kijibato

シロハラ まだまだ逗留中

Shirohara

メジロ あいかわらずアンズにやってきていた

Mejiro

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カワヅザクラなど

散歩コースでは、カワヅザクラが満開になっていた。何カ所かで見られるこの桜、結構植栽されているようだ。

Kawazu

お寺の脇に植えられていたカワヅザクラ、白梅、アンズ

Kawazuumeanzu

ツクシがにょきにょき

Tukushi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.14

コハクチョウ

北へ移動したとばかり思っていた利根川のコハクチョウ2羽は、場所をやや上流に変えて、まだ逗留中だった。

Kohakucho Kohakucho1 Kohakucho5

Haruna

バックは小野子山

Onoko2_4 Onoko3

バックは榛名山

Haruna2

風車をバックに

Kohakucho4_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嶺公園のミズバショウ

探鳥会で嶺公園へ。ミズバショウが咲きはじめていた。1500株も植栽されているらしいが、まだちらほらという感じ。

Mizubasho

リュウキンカ

Ryukinka

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.13

ハクモクレンの花など

散歩コースではハクモクレンの花が咲きはじめていた。真っ白な花が満開になると見ごたえがあるが、その頃急に冷え込むことがある。そうするとハクモクレンが茶モクレンに変身してしまってがっかりする。もう寒さはやってこないように.....。

Hakumokuren

コノテガシワにアブ(多分ヒラタアブ)の蛹が数えきれないほどついていた。このようなところで、冬越しするらしい。

Konotegashiwahirataabusanagi

キャベツにとまるホオジロ

Hojiro

ツクシ
家の脇で見つけた。なんで今まで気がつかなかったのだろう。

Tukushi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.11

雪の朝(2)

雪の残る中、朝散歩へ。雪に太陽が反射してまぶしい。赤城山を見ると、雪が降っている様子。北風が冷たい。太陽が出ているわりには風が冷たく、寒い一日だった。

雪の赤城山

Akagi

こちらはすっきりの榛名山

Haruna

昨日の雪で、裂けた白梅、紅梅、そして竹も......

Ume1  Ume2  Take

花が咲いている田口菜

Taguchina

びっくりまなこのヒバリ

Hibari

カシラダカ

Kashiradaka

ハクセキレイ

Hakusekirei_2

ツグミ

Tugumi

桃ノ木川の変なマガモ
3月なのに、まだエクリプス?2羽のカルガモと一緒だった

Magamo

庭にやってきたムクドリ
頭がずいぶん白い個体

Mukudori

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.10

雪の朝

この冬は雪が多かったが、昨夜から今朝にかけて、とどめの大雪となった。10センチくらい積ったようだ。水分の多い重い雪だったせいか、弱っていたライラックの一部が裂けており、ムクゲが倒れていたcatface。家の周辺を歩いてみたが、やはり折れている梅の木が見られた。野鳥たちはいつものように元気に庭にやってきた。冷たい雪の夜をどのようにやり過ごしたのだろうか。野生の生き物たちはたくましい。

給餌台に積った雪

Niwa 

7時頃、雪が残っているアンズにやってきたメジロ

Mejiro   Mejiro2_2

お昼頃、雪がなくなったアンズに止まるシメ

Shime

スズメ

Suzume2

シロハラとスズメ

Shiroharasuzume

家の近くで
スズメ

Suzume_2

セグロセキレイ

Seguro

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.09

セグロカモメ

早朝、駅からの帰り、利根川に寄ってみた。長いこと逗留していたコハクチョウ2羽とマガンの姿はすでになく、北へ旅立っていったようだ。代わりに、流れの岩の上にセグロカモメが1羽ポツンと羽を休めていた。こちらも北への旅の途中か.....。

Dsc02362

| | Comments (0) | TrackBack (0)

窓越しバードウオッチング メジロ

メジロはこの時期になると、花の蜜にやってくるようになり、果物にはやってこなくなる。もっともやってくる前に大食漢のヒヨドリに食べられてしまうのだけど。メジロには花が似合う。満開のアンズの花に毎日やってきている。

Mejiro  Mejiro22  Mejiro20

Mejiro4  Mejiro5 Mejiro6

Mejiro8  Mejiro9 Mejiro10

Mejiro14  Mejiro17 Mejiro22_2

Mejiro33

| | Comments (0) | TrackBack (0)

窓越しバードウオッチング シメなど

シメがようやく表に登場。臆病で、あまり長居はしないものの、毎日やってくるようになった。ヒマワリの種が目当てのようだ。

雨に濡れると、頭がこんな感じになる。下の毛の色が出てくるのかな?

Shime  Shime2

スズメたちと.一緒

Shime3  Shime4

シジュウカラ

好物のひまわりを脚で押さえてつっつく

Shijyukara5  Shijukara2   Shijyukara    

Shijyukara2  Shijyukara3_2

スズメ

Suzume

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.08

朝の散歩にて

赤城山、榛名山は雪景色になっていた(7時頃)

Akagi  Akagi2_2  Haruna

オナガの集団

Onaga3  Onaga4

モズのペア

Mozu

ツグミ

Tsugumi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.05

モンシロチョウ初見など

今日の前橋は20度まであがり、ポカポカ陽気。庭の近くの空き地で鳥を見ていたら、足元から飛び立った白いチョウ、お!モンシロチョウだった。昨年の初認は3月4日、庭で見ている。今年も、ほぼ同じ時期に同じ場所で見たことになる。近くの畑でも2匹元気に飛んでいた。

Monshiro  Monshiro2

メジロ 

満開を過ぎた白梅、咲きはじめたアンズにやってきていた

 Mejiro3  Mejiro

サザンカにやってきたペアのメジロ
お互いに羽づくろいをしあっていた

Mejiro2

民家の木にやってきたエナガ

Enaga2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の山々

雨上がりの朝の風景(7時頃)

もやがかかる前橋市内。のっぽのビルは県庁

Maebashi

榛名山

Haruna

妙義山と荒船山

Myougi

雪の上越の山々

Joetsu

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.04

ウグイスの初音

朝からどんよりとした曇り空。でも3月に入って、早朝散歩は続いているよ。早起きは三文の得なり。はやばやとウグイスのさえずりを聞いたnote。お寺の竹林から聞こえてきた。ほとんどケキョ、ケキョとまだ不慣れな感じ。たまに遠慮がち?にホーホケキョと鳴いていた。 春だねぇ~~。 声→

庭のシジュウカラとシロハラ

シロハラは、すっかり庭の主になったようで、表で堂々と採餌している。

Dsc01905  Dsc01936

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.01

今朝の鳥

今日から3月、6時半ごろ散歩に出る。そろそろ早朝散歩に切り替えなくちゃ...。

満開の紅梅にメジロがやってきていた

Mejiro

ジョウビタキの♀

Jyobi2  

可愛いので、フレームをつけてみた.... 

Jyobi4

庭ではジンチョウゲが咲き始めていた

Jinchoge

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main | April 2010 »