« ジョウビタキ♀ | Main | 江津湖 in 熊本 »

2009.11.28

水前寺公園 in 熊本

密猟問題シンポジウムに参加のため熊本に滞在中。朝、近くの水前寺公園を散策。出水神社神苑の水前寺成趣園は、東海道五十三次を模したという桃山様式の美しい回遊式庭園である。

Dsc00002

Dsc09992

Dsc09971

Dsc09972

古木にシダのノキシノブ、それに驚いたことにセミの抜け殻がいっぱい。夏の名残り??群馬では考えられないネ。

Dsc09958

人慣れしたアオサギ

Dsc09979

飛んできて木に止まるダイサギ。

Dsc09985

ほかにコサギ、ツグミ、シロハラ、エナガ、メジロ、シジュウカラ、ハクセキレイ、キセキレイなどが見られた。

散策路で死んでいたシロハラ
近くに羽の一部が散っていたので、猛禽(ハイタカか?)に襲われたのかもしれない。この公園、あまりにもきれいに刈られていて、小鳥たちにとって、逃げる茂みもなく、襲われやすいのではないだろうか。

Dsc09968

|

« ジョウビタキ♀ | Main | 江津湖 in 熊本 »

Comments

このタンさん、水前寺公園に続く江津湖では、スイゼンジノリがかろうじて自生しているようです。ただ昔豊富にあった水量も減っているとかで、存続は厳しいみたいです。大変貴重な植物、私たちが賞味できることはありそうもないですね。

水前寺公園のサギも江津湖のサギたちもかなり人間慣れしていました。水前寺公園では、アヒルなどの餌が売られていることもあるからだと思います。

この公園、あまりにも手入れが行き届きすぎていて、もう少し雑草や茂みがあってもいいのではと思ったくらいです。

Posted by: せきれい | 2009.12.03 at 11:26

水前寺成趣園といえば、淡水藍藻類スイゼンジノリの名前となった場所ですね
(ここではすでに絶滅してしまいましたが・・・)

アオサギは、すぐそばまで近寄れるのですか?
間近で見るとちょっと怖いでしょうね(^^;)

Posted by: こにタン | 2009.11.28 at 22:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17007/46883013

Listed below are links to weblogs that reference 水前寺公園 in 熊本:

« ジョウビタキ♀ | Main | 江津湖 in 熊本 »