« 東京のイルミネーション | Main | 元旦鳥見 »

2008.12.31

とりぱん

Dsc05678

とりぱん」を知ったのは今年の1月、O高校の野鳥観察会のお手伝いをした時にT先生から聞いたのが最初だった。本屋さんのマンガコーナーで探すものの、マンガのあまりの多さになかなか見つけられない。でも執念でようやく見つけた。1~4巻あったので、まとめて買う。マンガを買ったのは30年以上前の「サザエさん」以来であるhappy01。我が家には「サザエさん」が全巻ある。今○○オフで売ったらいくらになるのかな?もち、家宝?なので、そのようなことはしないけど。「とりぱん」はその後、5巻、6巻が発売され、それらもゲット。この一年、机のそばに置いて、時々拾い読みする。気分転換にもってこいのマンガなのである。庭にやってくる鳥たちを熟知した作者の思いが自分と重なるので、ニヤニヤ.....、フッフッ..........、そうそうなどと相槌をうちながら読んでしまう。忙しかった年末、お正月はゆっくり「とりぱん」を読もう。

我が家の鳥レストランもようやく開店。ヒヨドリ、スズメたちの常連に混じって、どんな鳥たちがやってくるのだろう。机の前のガラスを磨いて、双眼鏡、カメラもスタンバイ。エンジョイ窓越しバードウオッチングである。

Dsc05675

Dsc05684

|

« 東京のイルミネーション | Main | 元旦鳥見 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17007/43587238

Listed below are links to weblogs that reference とりぱん:

« 東京のイルミネーション | Main | 元旦鳥見 »