« 窓越しバードウオッチング(14) | Main | 手前味噌の蔵だし »

2008.03.06

桃ノ木川にて(2)

草がはびこって通れなかった土手がきれいに刈られていた。どうやら河川工事がはじまるらしい。柵を突き破って伸びた木が手足をもがれて残っていた。
Dsc08303_rDsc08306_r

|

« 窓越しバードウオッチング(14) | Main | 手前味噌の蔵だし »

Comments

 きれいな写真のブログで楽しませていただいています。
 身近な川がどんどん子どもたちから遠ざけられて、死んだ川になってしまいます。
 水草や藻が生えていると汚いと感じる人もいるそうです。
 どうなってしまうのかと不安になります。

Posted by: 観音山 | 2008.03.21 at 23:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 窓越しバードウオッチング(14) | Main | 手前味噌の蔵だし »