« 北京の夜市 | Main | セリバヒエンソウ(2) »

2007.05.19

北京の野鳥

北京に着いて、最初に見た野鳥はなんとカササギだった。旅の間、あちこちで見られた。同じカラス科のオナガも何度か見かけた。北京では、日本では九州の一部にしかいないカササギと関東地方にいるオナガとが同時に見られる。ところが不思議なことにカラスが少ない。2~3度しか見かけなかった。ドバトも群れで飛んでいる姿は何度か見たけれど、地面にいるのは一度も見なかった。スズメも少ない。たった一度公園でシジュウカラの声は聞いたが、それ以外に野鳥らしき姿は見かけなかった。ただ世界遺産の建物ではツバメ類がさかんに飛んでいるのが見られた。よく見られたのはアマツバメ科のヨーロッパアマツバメ?で、黒っぽいからだと細いカマが印象的だった。

カササギの巣のようだ。街路樹のポプラの木にたくさん見られた。一本の木に2個~3個作られているのもあった。Kasasaginest







中国ではカササギは縁起の良い鳥とのこと。ある民家にカササギが飛び込んできたことがあり、その後その家に良いことが3つも続き新聞のニュースになったとか。Kasasagi Kasasagi2







オナガ 日本のオナガと同じOnaga_3







ハシブトガラス 北京では非常に少ないKarasu_1











スズメ このように群れでいるのは稀Suzume2_1







昆明湖で見た水鳥 アジサシの飛び方のように見えたが.........?511ajisashi_1









胡同(北京の下町)の民家で飼われていた鳥  立派な鳥かごKaidori_1













動画を見る

私を威嚇しているのか大きな声で鳴いていたが、鳴き方にもいろいろバリエーションがあるようだった。

北京ダック
こんがりと焼かれたダック。頭の部分が一番美味しいとのことだが、ちょっと手がでなかった(-_-;)。513pekinduck_r

|

« 北京の夜市 | Main | セリバヒエンソウ(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17007/15128706

Listed below are links to weblogs that reference 北京の野鳥:

« 北京の夜市 | Main | セリバヒエンソウ(2) »