« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

2007.03.30

桜(3)

用事で林業試験場へ。シダレザクラが見ごろだった。右側のサクラは上野村にある中正寺のシダレザクラ。左は渋川市にある金蔵寺のシダレザクラ。
どちらも県指定天然記念物となっている。林業試験場では、貴重な遺伝資源を保存するために子孫を増殖しており、親木が枯れても、子孫はしっかり残されている。実際、里帰りをしている木もあるようだ。 Ringyoushikenjyousakura

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.29

ウグイス、目下練習中?

民家の庭でウグイスが鳴いていた。声はすれども姿は見えず。まだ練習中なのか、思わずクスッとする鳴き方をしていた。さわりの部分をくっつけてみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジョウビタキ♀

すぐ近くに♀がもう一羽いた。そろそろ旅立ちの相談かな?Jyoubitaki_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シキミ

お墓のそばで、シキミの花が満開になっていた。Shikimi2Shikimi_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.28

桜(2)

近くの神社の桜の花が咲き始めていた。まもなく境内がピンク色に染まる。Sakura

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キツツキ3種

同じ林にコゲラ、アカゲラ、アオゲラが勢揃い。Kogera_1Akagera_1Aogera

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レンギョウを食べるヒヨドリ

庭のレンギョウが咲き始めたというのに、ヒヨドリがその花びらを食べている。ロウバイの花、サザンカの花、そしてこのレンギョウまで。下の画像は近くの民家のレンギョウを食べるヒヨドリ。そんなにおいしいの?私も食べてみる。ちょっと渋みのような苦味があるが、それほどまずくはないね。料理に使えるかも(^.^)。Rengyohiyodori Rengyouhiyodori2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.24

桜(1)

前橋の桜の開花はまだ先のようだが、あちこちで桜が咲き始めたようだ。
今年も読売新聞社会面の広告欄に小さく、“皇居のお濠 千鳥ヶ淵の桜が咲きはじめました。 千代田区”と載っていた。毎年桜の季節になると、この小さな広告を目にする。税金を使って何故このような広告を?といぶかる人がいるかもしれないが、この広告が以前はあるホテルが出していた広告だと知っているだろうか。

Img011_3 この広告を見るたびに、本棚から古いスクラップブックを取り出してしまう。そこには新聞の読者欄の切り抜きと一緒に、画像のような小さな広告の切り抜きが張ってある。1996年4月1日の広告だ。投稿は宮城県の主婦からで、「息子の消息を伝えた花便り」とある。進学のため上京し、新聞配達をしながら大学生活を送っていた息子さんを遠くから心配していたそんな折り、「千鳥ヶ淵の桜が咲きはじめました」という小さな広告を目にし、非常に嬉しく感じたと書いてある。宮城はまだ寒い日が続いているけど、東京では桜が咲いて少しは配達が楽になっただろうという母ごころが満ちた文面だった。たった二行の広告なのに、人のハートに響くすごい力を持っているのだと感じる。

1980年頃から20年以上も続いた桜だよりも、2002年1月のホテルの閉館で終わってしまったようだ。しかしその後、千代田区がいつからなのか、同じ広告を毎年、新聞社6社に出すようになったようである。なんとも粋な計らいだと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.03.21

浅間山

雪形が現れた浅間山。隈取の歌舞伎役者風に見える。Asama_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビンズイ

移動中なのだろうか。ビンズイの集団(5羽以上)に出会った。Binzui

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベニシジミ

今年初のベニシジミBenishijimi

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ヒドリガモ

桃ノ木川の上流でくつろぐヒドリガモたち。どちらのカップルもステディな仲かな?Hidorigamo_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.18

手前味噌

2005年5月7日に仕込んだ味噌の蔵出し。いい色に仕上がっていて、だしがなくても旨味十分。手前味噌ながら、おいし~~い(^^♪。Miso

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.03.17

カオジロガビチョウ

時々庭にやってくるカオジロガビチョウだが、今朝は5羽もやってきて、1時間以上滞在、地面に降りて落ち葉を払いながら土の中の虫?を採餌している様子だった。体の大きさのわりには動きがすばやい。他の鳥たちを追い払うわけでもなく、どうやら共存している感じ。近くにスズメもいたが、倍以上大きなカオジロガビチョウを恐れる様子もない。ヒヨドリもキジバトも特に気に留めているようでもなかった。カオジロガビチョウは特定外来生物に指定されていて、あまり増えてほしくない存在なのだが、ここ数年確実に生息範囲を広げてきている。KaojirogabichouKaojirogabichou2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.16

庭のモズ

毎日庭にやってくるおなじみのモズだが、何と今日もカエルをゲットしたようだ。これで3回目なり。実際はもっと捕らえているに違いない。我が家の庭で冬眠しているカエルを食べつくすつもりだろうか。人間の目では、どんなに目をこらしても、土の下のカエルの居場所を見つけることはできないのに、モズはすごい。脱帽!窓越しに撮ったものの、一瞬のことで、ズームしそこねた。Mozu_4

| | Comments (2) | TrackBack (0)

昼間飛ぶ蛾

林縁をまるで蝶のように行ったり来たりする蛾に出会った。白っぽく、ヤマトシジミくらいの大きさ。止まったところをようやく撮る。春だけ出現するウスベニスジナミシャクらしい。色彩に個体変異があって、この個体は名前にあるような薄紅色はないようだ。Moth

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スジグロシロチョウ

強風が吹き荒れ、冬に逆戻りしたような日が続いていたが、今日の午前中はおだやかな日和になった。林縁では、スジグロシロチョウが飛んでいた。Sujiguroshirochou

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.04

オオジュリン

細ヶ沢川のアシ原でオオジュリンが集団で採餌していた。5羽以上いたようだ。画像は♂。そろそろ夏羽に移行中なのか、喉の部分がかなり黒くなっていた。Oojurin Oojurin2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒオドシチョウ初見

いつもは4月に入って見るヒオドシチョウだが、今日の暖かさにすっかり目を覚ましたようだ。翅もそれほど痛んでいない。このチョウを見ると春爛漫を感じる。Hiodoshi Hiodoshi2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オオタカ

チョウゲンボウがさかんにモビングしている。その相手は?よく見ると一回り大きいオオタカ(若鳥)だった。Ootaka_3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モンシロチョウ

ポカポカどころか汗ばむ陽気になり、モンシロチョウもあちこちで飛んでいるのが見られた。収穫の終わったブロッコリの畑で交尾しているのを発見。左が♂、右が♀。Monshirochou Monshirochou2

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.03.01

ハナニラ、アンズの花

庭にハナニラが1個咲いていた。アンズの花も早々と咲き始めている。例年よりもかなり早い開花だ。Photo1 Photo2

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »