« September 2005 | Main | November 2005 »

October 2005

2005.10.21

庭でチョウ乱舞

庭のキバナコスモスなどにヒメアカタテハなどが多数やってきていた。insects1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.20

10/19五箇山相倉集落

世界遺産に指定されている五箇山相倉(ごかやまあいのくら)合掌造り集落を訪れる。わずか80人ほどの人たちが美しい山あいの集落で暮らしている。ここだけ、時間がゆったりと過ぎていくように感じる不思議な場所。秋の日差しがやさしく注いで、まさに桃源郷のようなところだった。一度、合掌造りの民宿に泊まってみたいもの。KIF_1880



ainokurashuraku2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/18 秋の立山

立山の室堂(標高2450m)に行ってきた。壮大な自然に圧倒される。まるで雪をかぶったように見える山肌。雷鳥には残念ながら会えなかったが、みくりが池にカモ(ヒドリガモ?)が数羽泳いでいた。高原植物たちはほとんど草紅葉になっていた。ナナカマドの赤い実が美しい。まもなく雪の季節を迎える立山、秋風が心地よく感じられた。101

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.13

庭のゴイシシジミ(3)

お天気になったので、アシボソの葉の裏を調べる。白い蝋のアブラムシはまだたくさんいるが、多くなりすぎたのか、有翅のアブラムシが見られるようになった。アリたちも行ったりきたりしている。

よくよく葉を見ると、いたいた、ゴイシシジミの幼虫!終令幼虫が3匹、終令前の幼虫1匹を発見。卵もたくさんついている。林縁でゴイシシジミを見つけても、なかなか幼虫を発見できないでいたのに、庭で見られるなんて、どういうことだろう。庭で知る温暖化........かな?10

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.06

ベニバナトチノキ返り咲き

10 群馬大学近くの道路の中央分離帯にベニバナトチノキが植わっている。春には紅桃色の美しい花を咲かせるが、今日そばを通ったところ、一部の木に花が咲いているのに気がついた。葉も新しい。季節外れの桜が咲いたとニュースでやっていたが、天候の加減で、植物では秋に返り咲きがよく見られる。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

カナヘビの幼体

家の縁側でカナヘビの子どもがチョロチョロしていた。とても小さくてかわいい。つかまえようとしたが、逃げられた。10

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ヒドリガモ

10

冬鳥たちの季節になってきた。桃木川にはコガモがどの水鳥たちより早く飛来してくるが、その数も大分増えてきたようだ。この時期はオスはメスそっくりのエクリプスなので、目立たない。コガモたちのいる所からやや下流ではヒドリガモが一羽、ゆったりと泳いでいた。時々バイカモをついばんでいた。

10

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.04

庭のゴイシジミ(2)

穂が出てきたアシボソの近くで、ゴイシシジミが交尾をしていた。ということは、単に吸蜜だけではなく、産卵もしているということだね。何しろ葉っぱのウラはアブラムシだらけ。どこに卵があるやら。10







このタケツノアブラムシは、9月2日に見たハナモモについていたアブラムシとはちょっと違うように見えるが?ゴイシシジミは産卵はタケツノアブラムシで、吸蜜は種類を選ばないのかな?10 (一目盛は0.1ミリ)

                                          

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.03

草もの盆栽

10 昨日、県庁で開かれたぐんま環境&森林フェスティバルに行ってきた。日本野鳥の会群馬県支部(祝HP開設)も出展していたので、そのお手伝いに行ったのだった。

出展コーナーの一角に野の草を土と苔で巻いた「苔玉」をやっていたので、教えてもらいながら作ってきた。ケト土と苔と、主役の野の草や花があれば、それほど難しい作業ではない。山野草を苔で盆栽風にあしらったのは見たことがあるが、主役が山野草なのが、私にはちょっと抵抗がある。

ここでは、ごくごく身近にある道端の草花を材料にしていたのが気にいった。で、できたのが、これ。フジバカマと鷹の羽ススキ、他にイネ科の植物とタデに似た草花。ちょっとアレンジがいまいちだったが、母の作った陶器に入れて、飾ってみた。野趣の味わい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »