« July 2005 | Main | September 2005 »

August 2005

2005.08.29

野反湖は秋模様

身近な自然を離れて、六合村へ行ってきた。野反湖畔は秋の草花が咲き、すっかり秋模様。

静かなたたずまいの湖畔

nozoriko


お土産に六合村の特産物、”メンパ”と”こんこんぞうり”を買ってきた。手作りの暖かさが伝わってくる。メンパで食べるお弁当、おいしいだろうな。

kunimura


湖畔では、ヒョウモン族のチョウがたくさん飛んでいた。アサギマダラも飛んでいたが、吸蜜に花に止まることがなく残念。ほかに、アカタテハ、キアゲハなどを見る。

画像は上左から クジャクチョウ、クジャクチョウとコヒョウモン、下左からギンボシヒョウモン、アサマイチモンジとギンボシヒョウモン

nozoriko2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.28

カワウ、ホシゴイ

8

8

カイツブリからやや離れたところを、ゆったりとカワウが泳いでいた。岸辺ではホシゴイが一本足でのんびりくつろいでいる。ところがしばらくして、ホシゴイが鋭い声を出して、対岸に飛んでいくのが見えた。何事?と思って上空を見ると、猛禽の姿。オオタカ?と思って、電柱に止まったところを見ると、チョウゲンボウだった。ホシゴイを狙ったとは思えないが、ホシゴイにとっては、小さなチョウゲンボウも、怖い存在なのかもね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カイツブリ 残念ながら........

桃木川のカイツブリを見に行った。昨夜かなりの雨が降ったので、ちょっと心配だ。巣のそばにカイツブリはいるが、抱卵する様子がない。それなのに時々巣材を運んだりしている。巣は上の方まで水浸しのようだ。これでは卵はまたしてもダメになったのかもしれない。巣の上に乗って、抱卵の格好はするものの、すぐにまた水の中へ。どうやら繁殖は失敗かも............。残念。

kaituburi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.27

ヤママユガ羽化

7月21日に蛹になったヤママユガが、今朝羽化した。野外で見るより、一回り以上小さかった。バタバタするだけで上手に飛べない。明日クヌギのある林に放しにいこう。

8

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨツボシホソバ

どこから入ってきたのか、台所にヒドリガの一種、ヨツボシホソバと思われる蛾を発見。なかなかおしゃれな模様だね。

8

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.26

アオアシシギ

車で家の近くの休耕田を通ったら、シギらしい鳥を発見。どうやらアオアシギのようだ。このあたりで見られるのは大変珍しい。運良くカメラを持っていたので、車を降りて2,3枚撮る。忙しげにあちこち動き回って採餌していた。

8


同じ田んぼで、コサギとダイサギのツーショット。

8

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.21

セスジスズメガ幼虫

庭のヤブカラシにセスジスズメガの幼虫がついていた。ヤブカラシを抜かずにそっとしておこう。

8

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.08.16

カイツブリのタマゴ流される

昨日の朝、桃木川に行ってみると、前夜降った大雨のせいか、カイツブリの巣が水につかり、タマゴが見当たらない。どうやら流されたらしい。カイツブリのペアは巣のそばにいて、巣材を運んだりしている。手直しするのか。しばらく見ていると、急に川の様子が変化した。濁流が勢いよく流れてきて、あっというまに、カイツブリの巣のあったところが陸地化し、ガマの根までが露出してしまったのだ。上流で水の調整をしているのだろうか。土の上で魚がピョンピョンしているのが見える。巣材が倒れたガマの上にひっかかっていた。見ている私もびっくりしたが、カイツブリ夫婦もあわてふためいている様子で、川面を走るような飛び方をして上流の方へ行ってしまった。 20分くらいすると、また水がもとに戻っていつもの川の流れになったが、カイツブリ夫婦は戻ってこなかった。

KIF_1629

今朝11時ごろ行ってみると、ガマの葉の間に巣を作っていた。白い卵が一個見えた。諦めず、もう一度巣作りをするようだ。強い雨が降らなければいいのだが............。

P1010015

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.13

白いツバメ

KIF_1605

朝、雨が降ってきたので、散歩をきりあげて、家にもどる途中、白っぽい鳥が飛んでいるのを見る。よくよく見るとなんと白いツバメだった。他のツバメに混じって、元気に飛び回っている。低空で私の目の前を華麗に飛びぬけていった。見とれていたが、写真を撮らなくちゃとデジカメを構える。しかしその素早い飛翔についていくことは至難のわざだった。かろうじて撮れたのが、2,3枚。電線に止まることもなく、飛び続けていたので、まともな画像はとれずじまい。おまけに電池切れ^^;。雨が止んだ頃、再び飛んでいた場所に行ってみたが、すでに姿はなかった。まさに一期一会の出会い。私にとってアルビノの鳥を見たのは初めてのことだった。白いツバメはよく目立っていた。果たして、無事に南の国に帰れるのだろうか。

KIF_1598

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.08.08

カイツブリ営巣中

桃木川でカイツブリが営巣中。オスとメスがせっせと巣材を運んでいる。遊歩道から網越しに丸見えのところだ。そんなところに堂々と造っちゃっていいの?とちょっと心配になるが、カラスから卵を守るためのカイツブリの作戦なのかもしれない。白い卵が一個見えた。これからさらに数個産んで、抱卵するのではないだろうか。散歩が楽しみになった。

8

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.05

ハグロトンボ

大堰川でハグロトンボが群れて飛んでいるのを見た。上がメス、下がオスのようだ。

8

今年はハグロトンボをあちこちで見かける。6月24日に我が家の庭にも飛んできた。8月に入ってからも庭にいるのを見ている。確実に増えているようだ。庭のハグロトンボはメスかな?翅脈が美しい。

6

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.02

トウモロコシ珍現象

近所のSさんのトウモロコシ畑に一つの節から5個もトウモロコシが出穂し、実がなっている。この珍現象、暑さのせい??

8

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »