« August 2004 | Main | October 2004 »

September 2004

2004.09.22

ノビタキ

今年も穂が垂れた田んぼにノビタキがやってきた。


9.19nobitaki.JPG 
高いところが好き


9.19nobitaki2.JPG
細い糸の上だって平気

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.17

オンブバッタ

庭のメダカの水槽に、オンブバッタ2匹がいた。ホテイソウを食べているのは知っていたけど、ようやく2匹一緒のところを見る。数日前、NHKの朝のニュースの中で、オンブバッタが大写しになって、アナウンサーが、親バッタの上に子バッタが乗っています...........なんて言っていた。お~~い、違うよ。上に乗っているのがオスのオンブバッタで、下にいるのがメスだよ~~って、思わずつぶやいた。でもこれだけ大きさが違うと、ほほえましい親子のバッタと見間違えるのも無理ないね。

9.16onbubatta.jpg


5年前、自転車のタイヤで脱皮しているオンブバッタを見たことがある。画像は脱皮直後。ゴムのタイヤが脱皮に都合が良かったのだろうか。知らずに自転車を動かされていたら、ペッチャンコになるところだったね。

1999.8.30.jpg1999年8月30日撮影


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.09

ゴイシシジミ   林縁にて

林縁を歩く。久しぶりにゴイシシジミに出会った。
9.9goishishijimi.jpg


スマートなカメムシに出会う。クモヘリカメムシかな?
9.9kumoherikamemushi.jpg


セセリチョウがたくさん飛んでいた。これはオオチャバネセセリのようだ。
9.9oochabaneseseri.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.01

ヒガンバナ

P9010006.jpg

田圃の脇で、ヒガンバナが咲いていた。今年は開花が早い。8月末にはすでに咲き始めていたようだ。これから秋が深くなる頃まで、朱色の花があちこちで見られる。

こんなに美しい花なのに、玄関などに活ける人は少ない。あまりに強烈なその色ゆえに、火事を連想したり、また墓地に多く植わっているせいか、忌み嫌われたりしているようだ。鱗茎に毒があるのも嫌がられる要因の一つかもしれない。

10年ほど前に、捨てられていた鱗茎を拾って、庭の隅に植えてみた。毎年、時期がくると真っ赤な美しい花を忘れずに咲かせてくれる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »